FC2ブログ

120626

今日も爽やかな良い天気。
120626scu2.jpg

夜、帰りがけに吹き抜けで制作作品をチェックしていた。
120626scu1.jpg

ぎりぎりの生活をしている人以外、消費税は何とかなると思っている。
そして自分はぎりぎりの生活をしていないと思っている。
でも現代社会において、ぎりぎりの生活というのは、生活保護を受けないと言うことではない。
精神的に安定した文化的な生活がなんとかでき、
安心して子供を育てる余裕がちょっぴりはあることだと思う。
あなたは大丈夫?

前にも書いたが、
借金するのはやめた方が良い。
特に生活のための借金については。
少なくとも国が借金を推奨するのはやめるべきだ。
金貸しの広告は一切禁止にしたら良い。
タバコの広告どころの話ではない。

銀行はここ暫くスマートな顔をかぶっていたが、
十年ぐらい前からまた元に戻ってだんだん化けの皮がはがれてきた。
一応銀行とは分けているけれども。
根は一つ。
嘗ては最も卑しまれ、蔑まれた職業が羨望の就職口。

金を貸す場合の金利は預金の金利の2倍以上にしてはいけないことにすれば良い。
そんなことをすれば、貸すところがなくなる。
困る人が出てくる。
悪質な裏金融が増える。
それよりはという説明で銀行の高金利が成り立つ。
(そんな単純な話ではないが)

まずは国が借金をなくすことだ。
なくすためには税収を上げる。
安易な方法として、消費税と……
消費税の話に戻る。

優良企業、高額所得者から税は取るべきだ。
しかしそうしようとすると政治的圧力が掛かる。
大企業全てからであるから、東電以上である。
消費税しかないと言うことになる。
そうしないと日本が救えないとなる。
国の借金が減る、なくなることは良いことだが釈然としない。
東電の姿を見て気づかないかな。

お金のあるところから税金を取ると、経済が停滞し国際競争ができないという。
またやる気をなくすとも言う。
本当かな。
やってみると必ずしもそんなことはないと思う。
しかし、さらに頭を使って鍛えられ高度化するから長い目で見るとさらに良くないのかも知れない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR