FC2ブログ

120614

コインロッカーにキャリアーを入れた。
ロッカーの上にリュックがおいてあったが、
その背負いひもの末端が扉の中に挟まっていることに気づかずロックしてしまった。
困っていると、近くの人が駅員さんに声をかけに言ってくれた。
駅員さんが来てくれて、管理が違うからと説明してくれ、両替までしてくれた。
最初の300円は無駄になったけれども、自分のドジを忘れロッカーの非情さと人の温かさを感じた。

120614s.jpg キャンパス内の消火栓。

太宰府市の国分松本遺跡から飛鳥時代後期の木簡が出土した。
現存のものの中で最古のものらしい。
戸籍が書かれている。
戸籍づくりが歴史の中で何故に重要な意味を占めるかというと、
国が国としてその形式を整え始めていることがわかるからだ。
何故かというと、それは組織だって体系的に税を徴収して軍役を課すことができるからである。
古来から当然なこととしてそれが重要なことであった。
現在、日本は平和で兵役はないけれども常にそのことを考えているものたちがいる。
国民の方も平和な現在にあってさえ、
国が税の徴収の他にいざというときの軍役のために、
個人の情報を把握しているということを考えておかなければいけない。
国というものはどうもそういうものらしい。
確かに外面はかわって、国民の福祉や健康ということに目が向いてきているけれども。
本当に必要なくなるのはいつのことだろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR