FC2ブログ

101229

今年一年特に大きなイベントは無かったのではないかと思う。
2月の20日(土)、21日(日)と山梨で保存大会が行われ参加。場所が変わっても例年の行事。
足尾銅山は今後どうなるのか。選鉱所が残されると良いが。

0227eco.jpg  2月の27日、昨年プロポーザルの審査委員をやった矢板のエコモデルハウスの上棟見学会が行われ
 た。その後、建物が完成し、その中で矢板エコセミナーが数回にわたって行われた。






0307eisei.jpg  旧公衆衛生院の港区による区民に対する説明会が数回にわたって行われた。この回はあいにくの天気の方は小雨でさえなかったが、それにもかかわらず熱心に見学が行われた。講堂・図書館・屋上と見て回る。建物が完成した昭和13年には国会議事堂に次いで高い建物がこの建物であった。





0325shirai.jpg  白井セイイチ邸のお別れ会が開かれた。建物は次の月の最初に解体が始まった。







0521oomori.jpg  用事のついでに大森の貝塚と近くにある郷土資料館を訪れた。モースには貝塚はともかく、日本の中を見て回った時のスケッチや日本の建物についての記述にとても興味がある。






0628amarube.jpg  今年一番は鳥取へ、余部の鉄橋が壊されると聞き見に行く。鳥取は40年ぶり。砂丘を見て鳥取の町に宿泊、よる外に出てその静かなのに驚いた。






0703ooya.jpg  大谷石研究会の見学会。東京から横浜に。最後は中華街で食事。写真は民芸館。移築した長屋門の石屋根は東京では唯一では無かろうか。






0704tamura.jpg  中野区白鷺の住宅の調査に参加。この辺り、中野区では珍しく緑が纏まってある。東側の斜面の下には前川国男の鷺宮住宅。






1020fukui.jpg  復興小学校の一つ福井小学校を見に行く。この建物も既に無い。浅草橋の駅の直ぐ北側の便利なところに位置していた。各部のディテールを見ると一つ一つ考えられて丁寧に手作りで作られていた。






1225housei1.jpg  年の瀬クリスマスの日、法政大学の見学会。







1225housei2.jpg  法政大学の自由の象徴学生ホール。鉄筋コンクリートの格子には密実にコンクリートが打たれ光っている。格子にはめ込まれた色ガラスが印象的であった。見学会を終えて、懇親会では、旧友と旧交を温める。






1227nenga.jpg  年賀状をプリントゴッコで刷る。これもいつものことだがいつまで続くか。プリントゴッコは既に製造中止になっている。いつまで市販されるか、いつまで体力が続くか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR