FC2ブログ

190331

どうやら3月も今日一日
まだ薄ら寒く着ているものは
真冬とそれほど代わらない

どうやら雨はあがった
路面はまだ濡れている

木密の話が出ている
風通しが悪く熱中症の危険があるという
これもまた表面だけしか見ていない話しだ
多くの建物が断熱材の普及以前に建てられたってものだったり
断熱材は使われるようになりつつあったが、
その認識が甘かったり、
経済的余裕がなかったり
いろいろあっても
わが国では土地が基本のことが多く離れられない
危険を認識しているならば、
それが少なくなるように対応すれば良い
住み手に全て責任を被せてしまうからいけない
それにしても行政は我慢強いな
それにその間に災害があっても問われることはまずない

最近、我が家の付近でも木造3階建ての住宅が林立する様になってきた
少し前にはもう少し郊外の方で、その現象が見られたが、
夫婦共稼ぎ、職住接近の傾向で、
都心へ小一時間以内で通える範囲に住居を求めるようになってきたのだと思う
土地の値段は相変わらず高く出せる費用は限られているから
ますます狭い土地に家を建てることになる
予算と部屋数から木造3階建てになるのだと思うが、
年取っては住めない
将来エレベーターを付けるほどの空間的余裕もない
出ていって若い人が代わりに入れば良いが、
今までの日本の流れから云うと
出ていこうが同じ所に住もうが、
建て直しと云うことになる
道楽で家を建てるには三回が必要だと云うが、
それは余裕のある人で、
幾ら分割払いだと行っても一生のうちに一度ならず二度も家を建てたり、
建て直した家を買っていたのでは
経済的な余裕が生まれるはずもない

沖縄の米軍基地の部隊の人間が
一年に100日外国は出ていると新聞が報道しているが、
その報道意図が全く分からない

植木屋
190331-01.jpg 190331-03.jpg


161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

今日の花
190331-04.jpg 妙正寺川沿いの桜 剪られて迫力なくなった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR