FC2ブログ

101224

よく使う駅が最近新しくなり、南北両側に登りのエスカレーター、南側にエレベーターと広場ができた。その広場の一角にレールが曲げられ緑色に塗られて立てられている。
脇に説明板がある。それによると古い駅舎に使われていたらしい。
刻印には"S&M-60-ASCE-1925"とあったそうで、製造者Sambre & Mosell社、単位重量60ポンド/ヤード(約30Kg/m)、ベルギー製で、アメリカ土木学会規格の製品とのこと。刻印の数字通り1925年製で、製造会社はベルギー南西部のシャルルロア川沿いの工業都市Sambreに在ったようだ。その内写真を掲載しよう。
JR国立駅舎にも様々な国のレールが使われていたことが思い出される。
110103nogata0.jpg
110103nogata3.jpg
 やっと写真を撮ってきました。110103

午後から板橋区立美術館へ。福沢一郎絵画研究所展。
周囲はまだまだ自然が多いが開発途上の雑然さも感じられる。
展示室以外にもいろいろ工夫が見られて楽しい。例えば男子トイレ。
benjosss_20101224230224.jpg
幾つか並んでいるうちの一つだけ形がちう。上に説明が書いてあり、真上から見ることができるように鏡が付いている。デュシャンの作品"Fountain"が本来の機能を取り戻したことになる?
benkiss.jpg

飲み物の自動販売機の隣に見たこともない自動販売機が置いてある。何気なく見ていると奇妙なものが売られている。上海では上海蟹の自販機があるらしいが、よく見るとここのケースには昆虫が入っている。でもお金を入れられないし昆虫も出てこないらしい。これも何気ない展示の一つ。
jidouss.jpg jidoumushiss.jpg mushiss.jpg

帰りがけに2階の階段から外を見ると、建物の中のシュールレアリズムの非日常の夢から無理にも目を覚まさせられるような現実の世界がこちらを見ていた。
nichijoss.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR