FC2ブログ

111029-30

改修工事の成った虹芝寮の寮祭に出席。虹芝寮は昭和7年、当時の旧制高校の学生が中心になって学園を動かし建設した山小屋。昭和53年に大改修。今回は腐朽箇所と水回りの改修を行った。ホームページの「おしらせと報告」の欄にも載せました。http://www.524to524.com/pages/event.php
土合の駐車場のきのこ。道が一部崩れてマチガ沢まで車が入れなかった。
111029-30koshiryo1.jpg
湯桧曽川からの武能。湯桧曽川を遡るとヨモギ峠。湯桧曽川を囲んで馬蹄形に山が連なる。西南の端がいわゆる谷川岳でトマの耳とオキの耳がある。北へ一の倉岳、茂倉岳、武能岳とつづき、北に峠があり南東に向かって大倉、白毛門と続く。
111029-30koshiryo2.jpg

竣工式典
国旗・校旗の掲揚に合わせて校歌斉唱、学園代表挨拶、工事概要報告、祝辞、乾杯、歓談、虹芝寮歌斉唱、閉会挨拶と続いた。アルミの立派な旗棒が設置され掲揚がそれらしく行われた。祝辞は工事を担当して清水建設から。
111029-30koshiryo4_20111030161315.jpg

改修成った虹芝寮何所を直したか分からないくらい上手く改修されている。今回特に、構造体に腐朽が及んでいたトイレ厨房まわりと、外階段まわりの改修が行われ、屋根もガルバリウム鋼板に葺き替えられた。また薄暗かったトイレが清潔感の溢れるものになった。電気も省エネ型に改められ明るくなった。昔のランプ時代が懐かしい気もするが明るいのは有り難い。明治の人々の気持ちが分かる。
111029-30koshiryo3_20111030161315.jpg 111029-30koshiryo5_20111030161316.jpg 111029-30koshiryo6_20111030161321.jpg
夜の虹芝寮。今回は利用が大勢だったため外に二張り天幕が張られれた。
111029-30koshiryo7_20111030161322.jpg

成蹊スロープからの堅炭。香西君のレリーフのある岩に向かって一礼。
111029-30koshiryo8_20111030161044.jpg
朝食後、三々五々と解散。土合から車に一緒に乗る5人で古木も見られるブナの原生林の中の新道を話しながらゆっくり下る。落ち葉がカサコソと鳴って気持ちがよい。車に着いた途端に雨がぽつりときた。
111029-30koshiryo10_20111030161045.jpg 111029-30koshiryo11_20111030161045.jpg虹芝寮へ来てよかった。111029-30koshiryo12_20111030161046.jpg









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR