FC2ブログ

190131

今日で1月も終わり
曇っているが風はない
夕方から雨?夜は雪?の天気予報
飛行機は大丈夫か?

だんだん化けの皮が剥がれてきた
ぼろを隠しても
つぎはぎだらけで見苦しくなっていく
唯一政権を支えていた景気、それもおかしいとなると・・・・・といっても、
支えてきたと云っても実感を伴わなかったからやっぱりと納得するだけで
驚くわけではない
格差が広がっているから
大企業と大金持ちが日本の景気を支えているのかと
思っていたがそれさえも怪しくなってきたというわけである

中野区役所、「こども文教委員会」に出席
全部で21項目
途中から出て、文字色
11.旧中野刑務所正門の取り扱いについて
14.平和の森小学校校舎等整備基本構想・基本計画(案)を傍聴
ついでに、第四中学校・第八中学校統合新校舎等整備基本構想・基本計画(案)を傍聴

バス通りで見つけた鉄骨階段
ありそうであまり見かけない側桁
190131-02.jpg 190131-04.jpg 190131-01.jpg

今日の中野の民家
190131-05.jpg

娘が着いた よかった よかった

スポンサーサイト

190130

起きたら電気がつかない
東電に電話して我が家を含むいくつかの区域が停電とのこと
復旧の見通しの時間は8時50分から9時とのこと
大変だと思っていたら暫くしてついた(8時前だったと思う)

電力会社による停電情報は、調べた限り特になし、
勿論、東電からのお詫びもなし
東電が直接の責任を持つような事故ではないかも知れないが
都立家政では昨夜11時半頃停電していたという
問い合わせたら、阿佐谷北の停電とのことだったようで、
中野の変電所の事故だとか
よく分からないがどうなっているのか、
意図的ではないかと疑ってしまう。

民営化をにおわせて、電力計をスマートメーターに換えさせたのは経産省だという
スマートメーターで電力会社に蓄積された各家庭の電力事情のビックデーター(使用電力の情報を30分ごとに電力会社に無線で伝える)を新たなビジネスにつなげていくとしている
誰のビジネスなのか
そのビックデーターを誰に売るのか
とにかく消費者にはスマートメーターによる御利益は全くないようだ
氏名などの情報を第三者に提供する(一応本人の同意による)などが意図されている
ところで今日の停電の原因は何だったのか

Hさんが頂いてきたチョコレート
太陽系チョコレートだ!
190130-01.jpg 190130-02.jpg

日本橋
桜通
日本画廊
190130-03.jpg 190130-04.jpg

190130-07.jpg 190130-08.jpg 190130-06.jpg 190130-09.jpg 190130-05.jpg

往きは中央線、帰りは東西線
東西線のホーム
190130-10.jpg

等々ほぼ解体は終わり更地になった
190130-11.jpg

161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

今日の花
190130-12.jpg 今年も梅は満開

190129

まだ当分は晴れの日が続きそうだ
1月も残すところ3日
あっと言う間に過ぎ去った
2月はさらに早い

統計不正 
そのまた聴取が不正聴取
隠蔽体質がさらに濃厚に
しかし何故か野党の詰めはこの数年いつも甘い
それが何故だかどうしても理解できない

ベネズエラは政情混乱でハイパーインフレ
1000万%に達するハイパーインフレが予想されるという
実感ができない
貨幣価値がなくなると言うことだろう
前に、ブラジル人の留学生から、お札をトラックに積んで街に買い物に行くと聞いたことがあったが、
同じ状況か?
それから暫くして訪れた時には、可成り安定していたが、お札の数字にゼロが何桁もついていた

年賀状の当選を変えに行く
何故か あ~そ までは0
た~わまでにそこそこあった
不思議なものだ

葉書一枚投函

中野たてもの応援団定例会
その後、軽く食べて飲んで解散
今日もいろいろな方に参加頂きました
190129-02.jpg


今日の花
190129-01.jpg

190128

朝、久しぶりに曇っていた
少しお湿りが欲しいところだが
その後秩父の山火事はどうなったのだろう

横田基地のオスプレイ振動等の問題
こちらは沖縄のようにはいかない
そろそろ地位協定を何とかしろという話しが一般国民の中に起こってもおかしくない
しかし、
弱腰の政府は、東京の近辺ではもう一寸静かにお願いできないでしょうか
などと頭を下げているとか
米軍兵士は日本国内飛行について、軍からどう注意は受けているのか?
地位協定があるから構わず遠慮せずに飛べと云われているのか
一寸注意しろ、しかし、あくまでそれは紳士的な振る舞いで、親切でやるだけの話しだ・・・・ぐらいか
日本に於ける米軍の基地住宅地の上では米国の基準に合わせているとのことだが・・・・・

大和北公園の大銀杏が屋根越しに見える
190128-01.jpg

荒牧医院は母屋もなかなか
190128-02.jpg

区役所越しにサンプラザ
190128-04.jpg

四季の森公園の西の外れ
190128-05.jpg

高圓寺まで歩く
本堂の彫刻
190128-09.jpg 190128-10.jpg

先日TVで話題になっていた竜の彫刻のある石の鳥居
狸の方が愛嬌がある
190128-11.jpg 190128-12.jpg

高円寺の打ち放しとガラスブロックの家
190128-08.jpg 190128-07.jpg

今日のガスメーター
190128-06.jpg 190128-13.jpg

今日の木の実
190128-14.jpg 190128-15.jpg
 
今日の花
190128-03.jpg

190127

今日も快晴
風はない
昨夜吹いたのか落ち葉が予想以上に多い

外国へ行くと何でも食べる
こと食べ物のせいで日本を懐かしく思ったり帰りたくなったりしたことはまずない
ご飯も、味噌汁も、漬け物もなしに何ヶ月でも済ませられる
それでも一度だけ美味しい白米を食べたくなったことがある
日本を出てから7ヶ月ぐらい経っていただろうか
ベールートで、日本の商社マンと会食をした。
外地では日本から客が来ると日本料理屋に連れて行く
その方が、土地の食べ物で、これは苦手だ、食べられないといやな顔をされる心配がないのと、
自分たちも客のせいにして高い日本食を食べられるからだ
その時は、寿司屋だった
ベールートも地中海に面した都市で魚介類は新鮮でおいし
日本の寿司に劣らない
醤油も日本から輸入されている
ただ米が中近東の細長い米で、それ自体は決して嫌いではないのだが、
ぱさぱさしていて弾力というか粘りがない
この、寿司を食べた時に、寿司の旨さがないと思った日本の米で食べたいなと思った
それが外地で、日本食を食べたいと感じた唯一の想い出である

中野たてもの応援団、沢庵の樽だし
190127-01.jpg

新宿で用事を済ませ、190127-02.jpg 白鷺に戻る

190126

こんなに晴天が続いてもよいものか
その分、日本海側は雪に見舞われているのではないかと心配になる
去年は東京も22日に雪が降り26,7日頃まで、雪が残っていた

オリンピックの都の総コスト2.8兆円
しかもその内容は公に決められたものでない部分(密室で)が相当ある。
景気の高揚等、施設の充実などオリンピックそのものにかがられた以外への波及効果も考えてのことであるが、
それにしても、わずか何日かのためにと思ってしまう。
そんな名目なしにでも景気を良くし、都の機能を向上させることはいくらでもできると思うのだが、
オリンピックと言えばだれもが反対しないと思っている。とんでもないことだと思う。
景気をよくすることは大切だが、
金を注ぐ場所が、開発、建設関係、旧態然としたところが多い
なぜかと考えると、どうも政治献金の着実に入ってくるところらしい
そしてもう一つ、定職とならない人たちを多く働かせている関連企業である
最低賃金以下で雇える職種
しかしオリンピックの準備が終わったらどうするの?

法務省と厚生労働省は三菱自とパナソニックに対して、技能実習計画の認定を取り消した
国も今後のことを考えて、ちょっと真面目に対応しているところを見せつけようとしているのではないか
三菱自とパナソニックにも問題はあるだろうが、
もっと深刻な問題を起こしているところは多数あるはずである
大きなまとめてアッピールできるところが、2つ選ばれたに過ぎない
雇用の問題は、本当小さなしかも悪質な会社を500とか1000とかが対象になってもよいはずだが、
手間暇がかかるし、目的がそれとは違うところにあるのだからしょうがない
三菱自とパナソニックさえ指摘されるのだからと小さなところが自重してくれればよいのだが、
世の中そう甘くはないだろう

夕日建物を突き抜ける
190126-01.jpg

早稲田通りにて
早稲田通り沿いの活用されている民家
石に挟んだ表示板
早稲田通り沿いに掲げられた「お伊勢森」の由来、「道祖神」の由来
190126-05.jpg 190126-04.jpg 190126-06.jpg

阿佐ヶ谷に斜めに抜ける旧街道で
緑の家の冬の姿
頼りにしていた?お隣りさんのいなくなった家
杉並区立の公園
190126-07.jpg 190126-09.jpg 190126-10.jpg

阿佐谷北の民家
190126-11.jpg

今日の夕空
大和小学校の跡地
190126-08.jpg 190126-12.jpg

今日の花
190126-02.jpg 190126-03.jpg (花ではないけれど)

190125

今日もまた晴天

来週月曜日から始まるHさんの個展の飾り付け
190125-06.jpg 190125-01.jpg 190125-02.jpg 190125-05.jpg190125-04.jpg 190125-03.jpg 190125-07.jpg


190124

今日もよい天気だ
太平洋側は晴れが続いて乾燥している
秩父の奥の方で山火事
大事にならなければよいが
今日は多少北風がある

厚労省、統計の再集計2012年以降は出たようであるが、
2004年から2011年は見通しが立っていないとのこと
この統計は、安倍政権の経済政策の効果を測る指標とされている
それにしては調査結果から政治家との結びつきが全く出てこなかった
厚労省は2004年から2011年の分は書類を紛失、破棄してデーター補正できないという
故意にやっているとしか思えない。
書類の紛失、破棄に関わったものを厳重に処罰する必要がある
確かにトカゲの尻尾切りになるかも知れないが、
上から云われても従えないほどの処罰が与え得られればやる者がいなくなる?
少なくとも少なくなる、
そして少し上のものが直接手を汚さざるを得なくなる。そこを狙ってさらに処罰する。
次第に本人がやらなければできなくする。
などという対処は効果があるかも知れないが時間と手間が掛かる。
透明度を高める必要がある
何も全て透明にならなくともよい
ある程度透明度が高くなれば、
透明でない怪しい動きがあることが検知しやすくなる

区役所 厚生委員会に出席
190124-01.jpg

田町42年の会セミナー
久保君の「ある地方私立単科大学での教育改革への取り組み」
190124-04.jpg 190124-03.jpg 190124-02.jpg

その後、8階で懇親会
190124-08.jpg
190124-06.jpg 190124-05.jpg 190124-07.jpg

190123

晴天
無風
昨日に引き続いて落ち葉が少なく助かる

ロシヤもスイスもフランスもマレーシアも
危険を察知し、
或いは反省し、
食料や水をグローバル企業から自分たちの国を必死で守っている
フランスのように市民が立ち上がっているところもあるし
スイスのように国政が守り支えているところもある
ロシヤやマレーシアは国のトップが工夫している
それに比べて、
わが国は?
政府は?
アメリカ、或いはそこに基盤を置くグローバル企業の言いなり
そのもくろみに荷担さえしている
そして国民の多くは無関心

近所の解体工事は基礎を残すのみとなった
190123-04.jpg 190123-05.jpg 190123-06.jpg

今日の夕空
190123-01.jpg

今日の夜の窓
190123-03.jpg

東京新聞に卒業生が若旦那をやっている草津館がある写っていた
190124-09.jpg

190122

まだまだ天気が続きそう
西高東低ではないから寒さも激しくない
風もない

年号「平成」を決める過程の記録文書が、
本来ならば、30年で公開であるはずであったものを、
内閣府は2044年まで非公開にできるようにしてしまった。
しかも公文書管理法が定める保存期間の延長手続きをとらずにである。
経緯を調査すると要っているが、
次の年号の決め方は、従来の決める手続きに従わない、
しかもあまり国民に知られては都合のわるい決め方を採ろうとしていると憶測されてもしょうがないと云いたくなる。

これを書いていて当たり前のことに気が付いた。
今年は平成31年。平成30年で公開、つまり今年になった時点では公開できるはずであった。
しかし、2044年まで延ばした。
それを平成56年まで延ばしたと書けば、
何年延延ばしたかがすぐに分かる。
しかし、平成56年はない!昭和天皇の時ならば言えたことが言えない、
少なくとも10年後の平成40年とかであれば十分に言い得た。
しかし、今回は絶対にないのだ。

歌舞伎座の東裏の
銀座煉瓦画廊 イランの布地を見に行くが 
期待していたほどは面白くなかった
逆T字の塩を入れる袋は一寸興味をひかれたが
190122-02.jpg

頑張れ!ビルの間の小さな建物
フェルト細工の画廊を覗き
190122-01.jpg 190122-03.jpg

外階段
経木細工のようなファサード
小さなお店
190122-04.jpg 190122-05.jpg 190122-06.jpg

新宿経由で帰る
190122-07.jpg 190122-08.jpg 190122-09.jpg 金貸し業の広告ばかり

190121

よい天気が続く
それほど寒くない
昨夜は西風が強かったのか
落ち葉が広がっている

フランスはルノーと日産の統合を望んでいるという
藪を突いたことにならなければよいが

原発事故の被害隠しが続いている
情報公開して議論し
話を進めることができない
隠せば隠すほどそれが困難になる

JIA文化財修復塾の定例会議

今日のガスメーター
190121-02.jpg

陸上競技場
190121-03.jpg

今日の花
190121-01.jpg

190120

あまり晴天が続くと異常乾燥が心配になるが、
あまり聞かない
昔は冬になると必ず異常乾燥注意報が出ていたが、
住宅の不燃化が進んだおかげか?

特別養子」15歳未満を検討
こういう内容は意図がなかなか読みにくい

今日の午後は穏やかで少し暖かだったので、
植木屋を少しやる
紅葉左側だけ

大和町の民家
190120-02.jpg 190120-03.jpg

市原悦子追悼特別番組 家政婦は見た!25で、夏八木勲の住んでいる家が
沼袋のこの家だった
170128-04_201901210056365a6.jpg
今は朽ち果てているが内部はなかなかの家
場所は矢切の渡しの近くという想定だった
190120-04.jpg 190120-05.jpg 190120-06.jpg

今日の
190120-01.jpg

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。
161126-03.jpg
特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

190119

今日も引き続きよい天気だ
今年の冬はもっと寒くなるだろうと予想していたが、それほどでもない
有り難いことだ

解体しているお宅、
昔は我が家と同じ大正末か昭和の初めに建った
瓦屋根の二階屋だった
プレハブに建て替え、一部をアパートにした
我が家で法事があって、来て頂いた時にうちの中を見回して懐かしんでおられた
今度はどんな家になるのだろう
世代交代か

西武柳沢から歩いて
東伏見のお稲荷様
本殿の右手の石の鳥居を潜ると多数の「お塚」と呼ばれる祠が在り
鳥居の林立する迷路で繋がっている
190119-01.jpg 190119-02.jpg 190119-03.jpg 190119-04.jpg 190119-06.jpg

本殿だけ見て帰る人が多いが、
その裏側が本当は面白い
参道が迷路のよう
190119-09.jpg 190119-07.jpg 190119-08.jpg 190119-05.jpg 190119-10.jpg 190119-11.jpg 190119-12.jpg 190119-13.jpg 190119-14.jpg 190119-15.jpg 190119-16.jpg 190119-17.jpg 190119-18.jpg 190119-19.jpg 190119-21.jpg 190119-20.jpg 190119-22.jpg190119-23.jpg 190119-24_2019012000414922a.jpg 190119-25.jpg 190119-26.jpg 190119-27.jpg 190119-28.jpg 190119-29.jpg

立地交差になっている
後ろの林がお稲荷様
潜ると西武新宿線の下を通り、富士街道、新青梅街道に抜けられる
因みにこのトンネルのすぐ南がわを青梅街道が通っている
190119-30.jpg

この辺りの石神井川は水が涸れていた
190119-31.jpg

武蔵関公園を抜けて
ベンチでたむろする老人
池の周りが二段の道になっているのが面白い
不思議な手すり この三角形の部分は何なのだろう
水辺空間の演出、それともここから湧き水、判断つかず
ボートハウスがあったが、冬期休業中らしい
石神井川に沿って武蔵関まで歩く
190119-32.jpg 190119-33.jpg 190119-34.jpg 190119-35.jpg 190119-36.jpg 190119-37.jpg 190119-39.jpg
アメリカヒイラギ
この赤い実がクリスマスの飾りに使われる
190119-38.jpg

生垣のような土塁
手入れも記届いている
190119-40.jpg

武蔵関の駅の西端で石神井川は線路の下を潜る
その直前の桜の切り株
径は優に一メートルは超えている
190119-41.jpg

161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

今日の花
190119-42.jpg

190118

今日は風が少しある
気温よりも寒く感じる
空は真っ青だ

今日ほど新聞の一面の見出しが
新聞によってバラバラな日も珍しい

お昼
190118-01.jpg

区役所に確認したいことが在りで掛けていったが、
3部署とも不在
よい散歩になった

車庫の木造屋根
190118-04.jpg

今日の階段のある道
190118-10.jpg

煉瓦の混ざった擁壁
でも何処も同じような草が生えている
煉瓦と相性がよいのか?
190118-09.jpg

ご近所の解体瞬く間に進んだ
造るのは大変だが、
壊すのはいとも簡単
190118-02.jpg 190118-03.jpg

ここには公園があった
大半を潰して保育園
それも保育園は新しい建物
大切なものを潰さなくても
しかも新築までして、
保育園も大切だが、
活用できる物件などいろいろあるはず
一寸探して諦めて、
全く努力が足らないで無駄遣いをして、
大切な公園を潰さなくてもと思ってしまう
190118-05.jpg 190118-06.jpg 190118-07.jpg

今日の花
190118-08.jpg 変わり栄えしない

190117

今日も晴れ
太陽が燦々と輝く
でも寒い

イランでは文字を右から左に書く
日本では現在、横書きの場合、左から右に書くが
かつては右から左に書いた
しかも、イランには毛筆による書道があると聞いたことがある
ところで、横書きの本と縦書きの本がごく普通に在り、読まれ、また印刷され、
それに合ったワープロ操作も一般的に可能な国というのは
漢字圏以外にあるだろうか

数年来友達の
190117-01.jpg

水鳥が集まっていると思ったら、
餌をやっているおじさんがいた
190117-03.jpg 190117-02.jpg

今日のガスメーター
190117-05.jpg 190117-06.jpg

高円寺南口
長仙寺
190117-08.jpg 190117-07.jpg

室外機の嵐
190117-09.jpg

今日の花
190117-04.jpg

190116

よい天気だ
風は少しある
1月も半ばを過ぎてしまった

JOCの竹田会長、
首相がそうだから誰もが、
誠意ある答弁をしなくなってしまい
また世の中も文句は付けるがそれを追求しなくなってしまった
少し前まで追求の力強い手とされていたマスコミが
いつの間にか骨抜きにされてしまったことが大きい
始めはマスコミに対する圧力にたいしての懸念も表明されていたが、
最近はそれもなりを潜めてきた

その裏にこの不正疑惑が隠されていたとしたら
オリンピック日本招致が決まった時の馬鹿騒ぎは何だったのだろう

大きく金の動く開発建設が景気の一部を支え
それを外すと景気は悪くなる懸念を政治家達は持ち
(と云うよりそこから上がる政治献金に期待し続けたいのかも知れないが)
自転車にはとても例えられない日本経済の大きな歯車を
やむにやまれず自転車操業的な悪循環を頼りに動かしていると
見るのは私だけだろうか

文房具屋さん
190116-03.jpg

ワイングラスの
190116-05.jpg

今日の果実
190116-02.jpg

今日の花
190116-01.jpg

190115

まあまあの天気
寒くもなく風もない
雨も雪も降っていない

午後になり小雨
よいお湿りである

昨日写真を載せすぎたので、今日は無し!

原発和解打ち切り
裁判に入ると
時間も掛かるし、
裁判費用も馬鹿にならない
さらに原発に関しては司法が信用できないとなると
被災者は今まで以上に不利な状況に陥る可能性もある

仕事の仕方が変わってきた
雇用体制も変わってきた
今まで、老舗と云われるような会社には、
会社を育て、
会社のことをよく理解して、
会社を愛し
新しい社員を育ててきた社員がいたわけであるが、
社外取締役とか
派遣社員とか
年功序列の崩壊と相まって
実績主義
効率主義
などの影響を受け、
歴史、古い人間関係・取引先などが軽視される可能性が出てくる
こちらでそう考えなくとも相手がそういう対応をするかも知れない
これからの時代
培ってきた良さを残して行くにはどうすればよいのだろう

戦争の武器の開発にかかる費用を
戦争を回避する工夫に回すことにさえ人々が気付かないのと同じように
長い時間掛けて培ってきたものを如何に残していくかを
会社は考える必要があると思う
ジェット戦闘機数台の購入をやめて、
戦争回避の手段の方法論だの具体的な組織の開発などに当てれば、
ずっと有功で
賛成する人もいないはずはないだと思うのだが、
企業についても同様のことが言えると思う


190114

よい天気だ
そろそろ1月も半ば
今日は成人のひ
やはり日にちで15日と決まっていた方が
何かピンとくる
というのは私だけだろうか

梅原猛さんが亡くなった
合わせて今日の新聞には市原悦子さん
六角鬼丈さんの訃報が載っていた

京都のコンペの審査員を務められた
私は応募案の中で、チェーン店、フランチャイズ店の否定を訴えた
企業の巨大化へのささやかな反抗であった
残念ながら入選はしなかったが、
後になって、梅原さんからこういう考え方もありますねと言う連絡を頂いた

若宮の民家
190114-01.jpg 190114-02.jpg 190114-03.jpg

江古田4丁目の民家
190114-07.jpg 190114-08.jpg 190114-10.jpg 190114-09.jpg 190114-11.jpg 190114-12.jpg

チメンカノイエ
190114-13.jpg 190114-14.jpg 190114-15.jpg 190114-16.jpg 190114-17.jpg 190114-18.jpg 190114-19.jpg

今日の遊び
190114-20.jpg

如意山実相院
建物は新しく建て直されているが、
境内には多くの石碑・石仏が残っている
190114-22.jpg 190114-23.jpg 190114-21.jpg
190114-24.jpg 190114-25.jpg 190114-26.jpg 190114-27.jpg 190114-28.jpg 190114-29.jpg 190114-30.jpg 190114-31.jpg 190114-43.jpg
190114-34.jpg 190114-35.jpg 元和とある 190114-32.jpg 190114-33.jpg 元禄とある
190114-36.jpg 190114-38.jpg 190114-39_20190115093455ad3.jpg 190114-40.jpg 190114-41.jpg 190114-42.jpg
190114-44.jpg 石碑も幾つか建っている

野方と沼袋の間の地下化工事と工事幕
190114-49.jpg 190114-50.jpg 190114-47.jpg

踏切そばの道祖神
190114-48.jpg

何時も門が閉まっている神社
190114-53.jpg 190114-54.jpg 190114-55_20190115094952638.jpg 190114-56.jpg 190114-57.jpg

今日のガスメーター
190114-04.jpg 190114-05.jpg

今日の電気メーター
190114-06.jpg

今日の小屋
190114-45.jpg 190114-46.jpg

今日の花
190114-51.jpg 190114-52.jpg



190113

曇っているが雨は落ちていない
風もなく
気温もさほど低くない
今日は中野たてもの応援団のお掃除会ー新年会

官庁による統計の扱いには可成り杜撰なものがある
統計対象の範囲、母数は当然、統計の方法処理の方法を明示して結果を示すべきだと思う
少なくともそれが何処を見れば分かるか併記すべきだと思う(マスコミさん!)
その上で、
官庁は結果の生の数字を示し、
分かりにくければ第三者が記名の上評価を行えばよい
第三者が複数いて表現が違っていてもおかしくない

私は統計に使われそうなアンケートには原則答えないことにしている
アンケートお断りのスタンプまで用意しておられる方もいるくらいだ
結果が50%と出た時に半分もと云いたいのか半分しかと云いたいのか
分からない
アンケートの意図をハッキリ示した上で、アンケートを求めるべきだと思う
それをしないならば、生データー意外を示すべきではないと思う

広告で、満足度などの統計結果が示されているが、
誰もそのまま信じてはいない
それはそれで、まあ良いのだが、
官庁発表の統計がそれと似たものでは困るのである

中野たてもの応援団
白鷺の茅葺き民家お掃除会
190113-02.jpg 190113-01.jpg
皆でお茶・コーヒー・甘酒・ホットワインを飲んで
干し柿をご馳走になり
オーナーと共に新年を祝い
190113-03.jpg 190113-04.jpg
場所を移して、
新年会
190113-05.jpg 190113-06.jpg 190113-08.jpg
バラエティーに富んだ食べ物を味わい
暖かく居心地のよい空間で話も弾み有意義な会になりました
有難うございました

190112

曇り空
気温はそれほど低くない

計画道路について

鷺ノ宮の計画道路は、商店に配慮して、計画道路を迂回させた?
しかし、30年の間、中途半端なバス道路だったため商店街は寂れ、
中途半端な歩道は2人が肩を並べて歩けない危険きわまりない道となった
それが計画道路を推し進める力となっている
一方、計画されている迂回路は当初はほとんど何もない畑のようなところを選んで
線引きがなされている
しかし30年建った今は住宅が建ち並んでいる
まちは大きく様変わりしている
それでも計画道路の見直しはないという
なんだ何十年経っても計画は変更できないのかと呆れてしまう
土木的な偏見としか思えない

また、計画を進めるのに時間が掛かりすぎるし、
何時始まるか分からないから、計画道路に掛かっている建物はメンテナンスがなされない
早稲田通りから河北橋までの商店街は、かっては商店街として立派に成り立っていたが、
各店舗は次第にみすぼらしくなって、一つ一つ閉店されていく
まあ、計画道路を施行するする側とすればちょうどよいのかも知れないが

高円寺駅から早稲田通りまでの区間は、この30年間に立派な商店街に成長した。
今さら計画道路といっても商店街としてははなはだ迷惑な話である。
しかし、最近建った大きな建物はセットバックして建っている
計画道路の規定を守っているのだが、
商店街としてはそこに穴があいて間が抜けたかたちになってしまっている
商店街に合わせて、RC以外の張り出しを設けてくれてもよかったのにと思ってしまう
自動車交通についての状況も様変わりしてきているし
もう少し柔軟に計画に対応してもよいのではないか

あと建築分野のものとして、
建設省から国交省の名称の変更
国土交通省だという
はなはだ気に入らない
建の字がなんで抜けたか
何で交通の交が入っているのか

夕方の野方商店街
190112-01.jpg

190111

晴天が続く
温度計を見るとそれほどでもないのだが、
寒い!
朝、蒲団から出るのに勇気が要る
北海道の冬が懐かしい

兼高かおるさんが亡くなった
「兼高かおる世界の旅」
1959年に始まり31年間続いた
1959年は、中学を卒業し高校に入った年だが、
始めて乗ったワーゲンが造られた年でもある
勿論、中古で4万キロ近く走っていたが、元々外人が使っていたものらしく
スピードメーターがマイル仕様で
距離計も勿論マイル十万マイルで一周する
そんなこともあり、1959年という年には愛着を感じる

学生時代、うちの先生が沖縄に出掛けた
当時はまだ返還前でパスポートの要る外国だった
研究室のほとんど全員で羽田に送りに行った
1969年に、研究出の仕事で、イランに出掛けることになった
大学院の修士課程を修了した年である
ちょうど、「兼高かおる世界の旅」が始まってから10年経っていた
この時、先生を始め研究室方々が大勢で送りにきてくださった
当時まだ、ドルの持ち出しも制限があったが
この時の仕事がジェトロの仕事あったこともあり
有り難かった
今では、明日からどこどこ云ってきます!
あっそう・・・・・気をつけて・・・・・でおしまいである。

それからさらに10年経った1979年
宇都宮大学に非常勤で教えに行き始めた年で
宇都宮大学との30年の縁ができた年でもある、
「兼高かおる世界の旅」が終わった年に
私もついに老眼鏡のお世話になり始めた

区役所へ、
集合時間の少し前についたので、サンプラザ地区を歩く
JIA中野地域会として、安達、白江、小西で
区長宛ての要望書
「区役所・サンプラザ地区の都市計画の修正の要望書」を出しに行く
その後、担当部署等に保て渡す
サンプラザ地区
190111-01.jpg 190111-02.jpg 190111-03.jpg 190111-04_20190111213118095.jpg 190111-05.jpg 190111-06.jpg 190111-07.jpg 190111-08.jpg 190111-09.jpg 190111-10.jpg 190111-11.jpg 190111-12.jpg 190111-17.jpg 190111-18.jpg 190111-19.jpg

サンモール・ブロードウエイ地区
190111-16.jpg 190111-15.jpg 190111-14.jpg 190111-13.jpg

その後、少し打ち合わせ、予定外の結果,
仕方がないので、SさんとJIAの事務局に出向く

暫くは我慢して耐える?
事務局でいくつかの重要な進展があった

190110

晴れの日が続く
微風あり

「働きすぎ」の記事が新聞に出ているが、
どう考えても「働き過ぎ」ではない
働かせ過ぎ」なのだ
言葉の違いは根本的な違いをあらわす

6日引っ越し、8日足場を立てる
急ピッチで解体
190110-13.jpg

コーナーガード
190110-02.jpg

野方の家
190110-05.jpg 190110-03.jpg 190110-06.jpg

今日のガスメーター
190110-01.jpg 190110-09.jpg 190110-08.jpg

今日の消火栓
190110-10_201901102353399a1.jpg


161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

今日の果実
190110-12.jpg

190109

朝のうち雲が多く、風があり、湿度も高かったが、
晴れ上がってきた

ゴーンさんは嫌疑を否定

黄色い階段
190109-01.jpg

今年初の
白鷺の茅葺き民家
開けましたお目出度うございます
今年も宜しく
190109-02.jpg 190109-03.jpg 190109-04.jpg 190109-05.jpg

新井区民活動センターで
スエーデン在住の阿久根さんの
「森であそぼう」の話
190109-07.jpg 190109-08.jpg 190109-09.jpg

大分冷えてきた

161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

180108

今日も天気
風もほとんど無い

人形町で会議
椙の森神社の横を抜けて
今年はべったら市に来たいな
でも、我が家の神社はここでは無い
190108-02.jpg 190108-01.jpg
建材試験センターへ
食事をご馳走になり帰宅

ご近所の家は引っ越しが済み
足場が組まれ解体工事が始まった
190108-04.jpg 190108-03.jpg

190107

晴れの日が続く
異常乾燥注意報が出てもよい
寒さは普通

よい天気だ
UFOよ
今年も元気で!
190107-05.jpg

今日は七草
お餅も入れて七草がゆを作る
歌を唄いながらを切る
190107-01.jpg 190107-03.jpg

頭を切った竹がこんな姿になった
190107-06.jpg

私としては珍しくコンサートを聴きに行く
昔、非常勤で大学に教えに来て頂いた山口蚊象先生のおたくへ
そのお宅には学生時代にお邪魔したことがある
プールのある中庭、桜の大木、時間が経つうちに五十数年前を次第に思い出してきた
190107-17.jpg 190107-18.jpg 190107-12.jpg 190107-11.jpg
190107-10.jpg 190107-08.jpg 190107-07.jpg 190107-09.jpg

190106

今日もまたよい天気だ
それほど寒くない
起きた時のが気温は6℃

新聞の一面の記事がバラバラな時は
あまり大きなニュースが無い時?

冬休みの宿題の送付終了

古くからのご近所が引っ越し
建物解体の掲示も出ている
190106-01.jpg

ぼたん鍋を楽しむ

今日の夜の窓
190106-03.jpg

今日の花
190106-02.jpg

190105

晴天が続く
大きなニュースは無い

今年初のイッキン会
高円寺から総武線
190105-01_2019010600073307d.jpg
カミヤにて
190105-07.jpg 190105-02_20190106000759d9a.jpg 
(左側はソールの写真、右側は小生の写真、約半分しか写っていません)

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。
161126-03.jpg
特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

190104

晴天が続いている
寒さは相変わらずだ

昨夕、また熊本で震度6弱の地震があった
まだ大きな被害は報告されていないが、
震度6弱の場合、
なければないに越したことは無いが
まだ分かっていない被害があるかも知れない

月の裏側に中国が・・・・・・
かつて東西陣営が宇宙開発競争を行い、
アメリカがスターウォーズ作戦と銘打った戦略を手掛けたことがあったが、
軍事費が膨大すぎて(そんな理由だと記憶しているが)中止された
中止されたといっても、何らかの進展があったはずだし、
そこに残されているものもあるのではないかと考えられる
地球側から見えないことをよいことに
隠された軍事基地などの存在が暴かれないとも限らない

近所に獅子舞が来ていた
鷺ノ宮囃子
前に白鷺の茅葺き民家の前でお願いしたことがある
190105-01.jpg 190105-02.jpg

蓮花寺の横で新築工事
水路の道の向こうに蓮花寺の森が見える
190105-03.jpg

ステンレスの柱に映る車の光
190105-05.jpg

今日の花
190105-06.jpg

190103

今日も寒い朝
天気は悪くない

正月の3日は親爺の誕生日だった

いろいろ用事がたまっていそうだが、
どこから手を付けてよいのか

大晦日からの一家がお帰り
賑やかだった
190103-01.jpg

今日の花
190103-02.jpg

190102

あっと言う間に元旦が過ぎてもう2日
今日も素晴らしい天気だ
新聞はお休み

数日前の新聞から
日本アメリカは小さくなり、
インド中国が大きくなってきた
190102-05.jpg190102-06.jpg

今日のガスメーター
190102-02.jpg

今日の花
190102-01.jpg
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR