FC2ブログ

160930

明日から新しい月だ
ということで9月も終わり
尾張屋も終わり

10月のイッキン会は少しはやめて、
最終日の尾張屋で、
昭和元年開業で、創業90年とか、
生まれる前で、当然小学校に通い出したときにはもうあったということ
160930-01.jpg 160930-02.jpg

160930-05.jpg 160930-04.jpg 160930-03.jpg

ということで昨日・今日・明日とソフィアローレンの映画ではないが飲むことになる
同じようなグループが何組か校歌まで歌う
スポンサーサイト



160929

今月もあと僅か
また雨が降っている
今年は柑橘類が豊作
160929-04.jpg

現場から
160929-02.jpg 160929-03.jpg

 
イスラエルの元大統領シモン・ペレスが亡くなった。
93歳
無理に無理を重ねた人生だったと思うが、
長生きな方だ
人の寿命というのは分からないものだ、それにしても
折角のオスロ合意のあと、
平和は遠のいたが楽観主義者と云われていたペレスには
いまの世の中どう映っていたのだろう

今日の花
160929-01.jpg

160928

雨は降っていないが、
曇り空
蒸し暑い
午前中JIAで会議
帰り道で見つけた長い花、実、葉、それとも・・・・・
160928-01.jpg

賑やかな写真、
遠くから大屋根の仕上げが見えた。
160928-02.jpg

何遍目かになるが明るい内にとったのは始めて、
160928-03.jpg 160928-04.jpg

アメリカ大統領選
豊洲市場の汚染土の問題
オリンピックの競技場と経費の問題
どれも利益を得たいために仕組んだ者と
政治とのしがらみ
トリクルダウンを認めていない方が多少まともか

今日の花
一斉に咲き出し薫りをばらまいている
160928-05.jpg


160927

9月も終わりが近づいてきた。
新宿高島屋ができて20年だそうだ。
つい最近できたような気がするが、
しかし昨日の宇都宮の土砂降りはひどかった

障子の張り替えのため、
障子を全部取り外した
広々として気持ちが良い
160927-01.jpg

調査した建物を図面化しているうちに一日が過ぎた

道路の補修が重なって、
アスファルト面が荒れて模様になっている
怪獣に見えなくもない
160927-02.jpg

160926

曇り
よく雨が続いたから降られない日がしばらく続いてもよいと思うが、

今日は宇都宮往復
栃木医療センター裏の柿塚神社
昔は大木2本が立っていたようだが、
いつ頃無くなって仕舞ったのだろうか
その木が柿だったわけでもなさそうだ
お稲荷さん神庫神庫の扉がなかなか
中に小さな御神輿が仕舞ってある
160926-02.jpg 160926-01.jpg 160926-04.jpg

160926-03.jpg 160926-06.jpg 160926-05.jpg

宇都宮の新幹線のホームの時計
四面に文字盤がある
通常はホームの向きに直角に二面
あと一面向かいのホームから見ることができる
写真では小さいが実際によく見える
しかしあとの一面はメクラだと思ったらちゃんと文字盤がある
無理してこじつければ、
ホームのベンチに座った人から見ることができる。
160926-07.jpg

軍事研究の助成枠の拡大、
宮内庁長官のすげ替え、
生前退位の専門委員に憲法の専門家が含まれていないなど、
何か世の中不気味な方向に向かっている
軍靴の響きが近づいてくる音で無ければよいが

160925

朝、陽が射していたが、
雲が出てきた

調査の補足写真
大屋根の雨水は内樋か
160925-01.jpg 160925-02.jpg

中野たてもの応援団
鷺宮の茅葺き民家のお掃除会
今日は手作り味噌の樽開け
果たして上手くできているかと心配していたが、
なかなか

160924

曇り空
昨日に引き続いて出かけた人がいる
新幹線ができて、金沢も日帰りが可能になった

大和町で解体前の建物の調査
来週解体用の足場が掛かる
しかし可なり現在の建物の特徴を継承した改修になりそうである。
160924-01.jpg 160924-02.jpg 160924-04.jpg

昔テーラーだったときの店の床 
洗い出しらしい
床の端の処に引き戸用のレールが埋め込まれていたとのこと
160924-03.jpg

昨日とってきたコウヤマキの槙傘
160924-05.jpg

160923


所用で、北軽
昼頃打ち合わせ予定が、
3時半から4時頃になったので、
中之条に拠っていくことにした
富澤家(重要文化財)
庭の猿田彦の石塔とコウヤマキの大木
160923-13.jpg 160923-03.jpg 160923-02.jpg 160923-14.jpg
富澤家:
天正3(1575)年頃開拓された大道集落に建つ、この住宅自体は18c末建設
富澤家は江戸初期より大道新田の名主
米作、養蚕、麦、雑穀をつくり、繭の取引、駄馬による運送業、金融業を営んでいたらしい

遠くに雲をまとった山、近くに桑畑
160923-12.jpg 160923-11.jpg

日本一のもみの木 
小渕家の樅、樹齢800年余、樹高37m、幹廻り7.8m、
明治末の大火災で集落の民家9軒が燃え、小渕家も全焼、
樅は奇跡的に蘇生し現在も樹勢が十分にある
しゃべり石の大樅」と呼ばれている
“しゃべり”はくちへんに車に専門の専を書く難しい字 由来は不明
160923-09.jpg
160923-10.jpg

スタジオ公園 古い小学校を利用
160923-01.jpg

中之条のまちと資料館
ここにも欅の古木、入り口、事務等は新しい建物だが、古い部分としっかり区分けされている
ガラス張りのロビー
時間が許せば、赤岩集落に足を伸ばそうと思ったが、
どうも中途半端になりそうなので、またの機会にした
中之条のまちは、今年は静かだがビエンナーレを続けているだけあって、
なかなか面白そうだ
ここにもゆっくり来てみたい
160923-07.jpg 160923-06.jpg 160923-05.jpg 160923-04.jpg

今日の花(富澤家の庭にて)
160923-15.jpg

160922

秋分の日
9月も三分の二が過ぎた
朝から激しい雨

雨も小降りになったので、
現場作業の有無だけ確かめて、
銀座のギャラリー「サロン・ド・G」
M君とK君の写真を見に行く
160922-03.jpg
写真はスマートになったM君だけ
160922-02.jpg 160922-01.jpg
バックに彼の作品「昭和の夏休み(麦藁帽子・蝉採り・心太)」何時も写真とカメラとレンズの話を聞かされるが、
今回はゲルツ・ダゴールのレンズ(1930年頃)の話が面白かった
ダイエットの話、猫の話など小一時間いて失礼する
帰りに新宿の紀伊國屋による

小西敏正著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
本代は不要。
誰か纏めて10冊ぐらい貰ってくれないかな。

160921

台風16号が、
温帯低気圧にかわり、
スピードを上げて、
通り過ぎた
おかげで今日は雨が降っていない
といってもあまりぱっとしない空模様だ。

まだ外部足場は掛かっていない
今日も工事はお休み
160921-03.jpg 160921-02.jpg

ゴーヤの花と実
160921-07.jpg 160921-08.jpg

先日つくったK邸の外構図に色をつけてみた。
160921-01.jpg

塀際の苔の波
160921-04.jpg

文殊の問題

廃炉費用を国民に払わせるといっている問題
東電が国から借金して、
100年掛かっても、500年掛かっても返却すれば良い
東電の電気料金に廃炉に関するものは一切含めない
それでもやはり、国民に間接的に負担が掛かることになるだろう
潰されずに済んだのだからそのくらい当然である。

国民が何らかの形で直接費用を負うとしても
全く信用できない東電は絶対に通すべきで無い
国が廃炉を行って明瞭な区分した会計で国民に報告すべきである
そしてそのための新しい組織を作るにしても
電力関係者の幹部は一切入れないことが肝要である
勿論、技術レベルの人材は必要になるだろう
また監督省庁も電力・建設・開発関係以外の部署とする。

豊洲市場の移転の問題
オリンピック競技場の問題
広尾病院移転の問題
いろいろあるな!
少し遡ればさらに出てきそうだが
責任者は皆いなくなってしまっている

今日の花
160921-05.jpg 160921-06.jpg

160920

朝から雨が降っている。
台風16号が西から近づいてくる。
945hPaだったものが960hPaになった。
だいぶ勢力が衰えたが、今年の台風は雨をよく降らす。
洪水、土砂崩れなど起きなければ良いが。

今日は調査を行う。
一人かも知れない。
と思っていたら雨で中止

蔓草にハンドルとられて、
駅まで歩く
ではないけれど、タイヤの空気もまだ抜けてない。
どうしたのだろう。
160920-01.jpg

普通に強く降っている程度なのだが、
水嵩が増している。
160920-02.jpg 160920-03.jpg

豊洲市場は二転三転、
元都知事から出た意見で、
そういう設計図もある、
等々、役人たちは責任逃れの説明に二転三転。
これからどうなるか、
藪の中にはしないで欲しい。
お手並み拝見。

160919

朝がた曇っていたが、
次第に小雨がぱらつきだした
今日は雨か?
今年はよく雨が降る
特に西日本は大変だとおもう
東日本はこれからか?
この気候の変化、
アメリカも、中国も真剣に考えざるを得なくなってきた

彼岸の墓参り
鶴見、魚卵坂上、三田、深川

深川の最近はやりのコーヒーショップ
長い行列のためアイスクリーム屋さんに行き先を変更
160919-01.jpg

茗荷谷の大塚女子アパートのあとに建った建物
160919-02.jpg

大谷美術館も覗きに行きたい。
旧磯野邸
文化の日の頃公開とか

160918

朝から雨が降ったり止んだり

とにかく建て直しが凄い。
町並みの面影がなくなる。
160918-01.jpg

ひまわり ひまわりの蜜を吸いにきた虫 蝶はこの花で
160918-05.jpg 160918-06.jpg 160918-04.jpg

ほおずき
160918-03.jpg

大和小学校の池と大和の碑
鹿鳴館の表門の礎石25個と裏の銘板に書いてあるが、
23個しかない?
160918-07.jpg 160918-08.jpg

公園の中の四つ又のケヤキ
160918-09.jpg

今日の花
カンナ
160918-02.jpg

160917

陽が出ている
それでいて涼しい
9月も半ばを過ぎたから

昨日行き損なったビックサイトに行く
160917-11.jpg 160917-01.jpg
160917-02.jpg

野方のイベント
160917-12.jpg
「野方の昔と今の写真展」
会場が美味しかったスパゲティー屋さんの店の跡
というのも一寸悲しい
写真は新しいものばかり
でもスライドはなかなか良かった
160917-05.jpg 160917-10.jpg 160917-03.jpg 160917-04.jpg

ポストの横のお稲荷さん
160917-08.jpg 160917-09.jpg

福岡高裁支部の政権寄りの判決
三権分立を危ぶむ声も
多見谷寿郎裁判長の名は覚えておこう
当然沖縄県知事は上告

今日の花
160917-06.jpg 160917-07.jpg

160916

曇り空
動くと蒸し暑いが、まあまあ涼しくなってきた。

八幡様と狛犬
160916-02.jpg 160916-08.jpg
160916-09.jpg 160916-10.jpg

稲荷神社の狛狐
160916-04.jpg 160916-03.jpg

今日も又更地
160916-05.jpg

今日の花
160916-01.jpg 160916-06.jpg


160915

昨夜から雨
今朝方も土砂降り
怪しい空模様だが、
一応雨はあがっている 午前8時50分。

夕方からJIA中野地域会定例会
中野で。
160915-01.jpg

中野のガード下(再)
中野たてもの応援団
160915-02.jpg 160915-03.jpg 160915-04.jpg 160915-05.jpg

160914

だいぶ涼しくなった。
このまま秋かな?
曇り空。
天気予報によるとあまりさえない天気。
築地市場はよく分からない。

午後打ち合わせ一件

渋谷駅が大きく変わるらしい。
改良工事の概要の図がでているが、
工事中よりは改良されるだろうが、
従来より良くなるとは限らない。
完成後とすべきだと思う。

緑の家
160914-02.jpg

フウセンカズラ
160914-03.jpg

今日の花
160914-01.jpg

160913

涼しいのは良いが、
朝から雨。
それも土砂降り
今年はよく降る。

お稲荷さん
町内のお稲荷さんという処だろうか?
神社にあるお稲荷さんと一寸違う?
160913-01.jpg 160913-02.jpg

解体が始まったようだ
あと何日見られるか?
160913-04.jpg

更地・解体・更地
160913-11.jpg 160913-07.jpg 160913-08.jpg

材木屋さん
160913-06.jpg

残って欲しい建築 2題
160913-05.jpg 160913-10.jpg

今日の緑の家 杉並区
160913-09.jpg

今日の花
160913-03.jpg

160912

曇り
急に涼しくなったような気がする。
今朝は新聞が休み

近所で又解体
それほど古くないのに
サッシュなど使いたい国もあるだろう。
勿体ないな。
160912-01.jpg

なかなか良い家
ずっと残って欲しい。
160912-05.jpg

ちょっと寄り道。
160912-06.jpg

鷺宮八幡
狛犬と狛犬の尻尾
狛犬は三種類、これは一番古そうな狛犬、つくられた(奉献された)年代は不明。
稲荷神社
狛狐、二種類の狛狐が重なっている。
御嶽神社
もう一つ
160912-07.jpg 160912-09.jpg 160912-08.jpg 160912-10.jpg 160912-11.jpg 160912-13.jpg 160912-12.jpg 160912-14.jpg 160912-15.jpg

熊埜御堂邸
160912-16.jpg

かつて千駄ヶ谷に赤いビルができて、反対の住民運動が起きたことがあった
その時は赤くてもよいと思ったが、
これは公害か?
160912-17.jpg

今日の花
160912-04.jpg 160912-03.jpg 160912-02.jpg


160911

今日は9.11
雨が降っている。
温度は高くないが蒸し暑い。

済正院にて大乗院様法事

中野たてもの応援団
ガード下展示打ち合わせに途中から参加
主として熊埜御堂邸について

都立家政の緑の家
しばらく見ないうちに又一段と緑が深くなった。
人工物が、自然に帰っていく姿は決して嫌いではないが、
その自然が刈り取られ、自然が取り込んだ人工物も取り払われ、
人為的は空き地になって、新たに人工物が造られる。
東京の住宅地では多くの場合矮小化・高密度化に繋がる。
160911-01.jpg

夜、TV「仰げば尊し」を見る。

160910

9月に成ったと思ったら、
もう三分の一が過ぎようとしている。。
よい天気。

夜、卒業生と飲む。
通り道のガード下。
160910-01.jpg

ハルベルバ
160910-03.jpg 160910-02.jpg
 
帰り道のクライミング屋さん。
160910-04.jpg

中国とロシアは、もしバカをしたら、その時制裁を加えても遅くないだろうと考える。
その時になっても、制裁を加えるか援助をするかは、もしかするとはっきりしないのかも知れない。
また、アメリカが世界の警察だという矜持を持ち続けていたとしても、
バカが直接自国への攻撃を行うだろうとは思っていないから深刻な脅威は感じていない。

我が国としては、世界の大きな流れを説いて、味方を増やしていくしかないと思う。
そして、将来のこと、世界平和のことをうったえて、中国と、ロシアを説得する努力を根気よく行うことである。
成功は、武器商人のことを考えると泥沼に足を入れることになるかも知れない。
それは、世界平和が実現出来ない根底にある最大の問題かも知れない。

日本に外交手腕のある人物が現れ、
ロシアを説得し、中国を懐柔し、
世界は武器商人の動きを封じる方向に動き出す。
膨大な利益を手にし続けていた武器商人たちは連携し攻撃の目標を日本に絞り、
一方で、攻撃の輪を構築し、武器を売りさばき出す。
他方、攻撃が行われたときの報復のための軍備も整えさせる。
勿論、日本にも防衛のための軍備をそそのかす。
取引が世界各所で始まるが、
それが、一つずつ失敗に終わり武器商人の力は削がれはじめていく。
最後の存亡を賭けて、
両陣営に対しほぼ同時に大取引が行われようとする。
取引の寸前、金の流れは止められ、武器は海の藻屑と消える。
それは七人の侍の働きであった。
先10年の平和は保たれたが、
バカな人間はバカを繰り返す。
なんていう話、書いてみたい気もする。

160909

天気は良い。
しかし最近は、何時雨が降るか分からないし、
降るとなると土砂降りになる。
小さな折りたたみ傘では用をなさない。
頭だけは濡れなくて済むが。

午後から上野に、
芸大美術館で「驚きの明治工藝」展を見る。
自在鯉(明治時代 宗一)・蛇・伊勢海老(明治時代 宗一)・ヤドカリなどの自在工藝
亀合子(江戸時代 為隆)
160909-01.jpg 160909-02.jpg 160909-03.jpg

湯沸〔明治時代 山田宗美)、梅竹文酒燗器〔明治6年 加納夏雄)・等々
160909-04.jpg 160909-05.jpg

西洋美術館でコルビジュエの展覧会を見て帰る。
160909-07.jpg 160909-06.jpg

夕焼け雲、
空が高い。
もう秋だ。
160909-08.jpg

160908

夜の内に雨が降ったらしい。
路面が濡れていて落ち葉がへばりついている。

今日の午後、本郷で打ち合わせ。
連絡は入り急遽午前中に変更。

新井薬師駅
ここはなかなか良い。
緑があるからかな。
160908-01.jpg

本郷の裏道をふらふらできたらよかったのに。

160907

朝から土砂降り
降っても涼しくならない。

枕木の塀
160907-05.jpg 160907-04.jpg

袋小路の奥の家
新発見!
160907-06.jpg

四中
160907-07.jpg 160907-08.jpg

ボケの実とバラの実
160907-09.jpg 160907-10.jpg

今日の花
160907-03.jpg 160907-02.jpg 160907-01_20160907201417864.jpg

160906

今年一番の蒸し暑さを感じた朝。
日中も暑い。
夕方には多少涼しくなる。

午後から人形町で会議。
「うぶげや」の写真を撮ろうとカメラを出したが、
カードが入ってなかった。
ということで今日は写真なし。

会議が終わって終わって一杯やろうとしたが、
時間が早すぎた。
人形町界隈をうろうろ。

なかの区報 9/5 が届いた。
表紙に「緑のある生活を」とある。
こんな特集つくるくらいなら、
当然、平和の森公園の木を300本切るのをやめるだろう。
160907-01.jpg

160905

朝の天気は上々。
暑さはまだある。

JIAで文化財修復塾のWEB会議
中野を通ったので、
ガード下の狛狐の展示を見てから行く。
160905-01.jpg 160905-03.jpg 160905-04.jpg 160905-02.jpg
たてもの応援団が何でコンコン様の展示をするのかを書くべきだったと反省。

G20の成果はあまり伝わってこない。
成果が曖昧だったのか、
それともマスコミのせいなのか。
日本に対する相手国の意見や、
日本政府の政策に不利になる各国の意見や主張が全く見えない。

久しぶりに今日は驟雨もなし。

160904

起きたときは曇っていたが
そのうち雨が降り出した。
午後には晴れて陽が射している。

夏の終わりから秋の蚊はたくましい。
蚊取り線香もあまり効かないし、
執拗に刺してくる。

昔からあるがなかなか良い家だと思っている。
道路に面して可なり防御的な家だ。
最近建具を塗り直した。
160904-05.jpg

今日の公園
あまり子供が遊んでいるのを見たことが無い。
160904-01.jpg 160904-02.jpg

今日の葉っぱ
160904-04.jpg

今日の花
160904-03.jpg

160903

久しぶりに暑くて目が覚めた。
朝晩涼しかったのに又夏が帰ってきた感じがする。
風もほとんど無い。
ここしばらく、地震も台風も関東地方を素通りしているような気がする。
そろそろ気をつけねば!

千駄木に「谷中と、リボンとある男」展を見に行く。
マンションの一階の古本屋さん〈古書ほうろう〉で開催
本屋の一角ながらなかなか充実しており説明も頂けた。
ノコギリ屋根の資料もなかなか。
160903-12.jpg 160903-11.jpg

屋上に変なものが乗った建物。
よく見ると!
一階は展示スペース?とにかく住宅ではなさそう。
160903-07.jpg 160903-06.jpg

煉瓦の塀を見つけた。墓地の塀らしい。
坂道に延々とつづく。古い塀は下の方だけ。
いわゆるイギリスボンド。イングリッシュコーナー。
160903-10.jpg 160903-09.jpg 160903-08.jpg

岡倉天心の旧居跡に廟が出来ており中に像が置かれていた。
160903-05.jpg 160903-04.jpg

日暮里の佃煮屋さん。
160903-03.jpg

熊埜御堂邸で見つかった木リムの車輪
それと同じような車輪をつけている車の絵はがきと写真。
160903-02.jpg 160903-01.jpg

今日の花。
160903-13.jpg

160902

今日も良い天気だ。
日中暑くなりそうだ。

今日は夕方からイッキン会
今日もフルメンバー。
帰りに中野のガード下を見たが、
展示はまだのようだ。
平和の門の展示がなされていて。
160902-02.jpg 160902-01.jpg

オリンピックの競技場にしろ、
築地市場にしろ、
その建設に直接関連した経済以外に間接的な経済の流動があり、
そこからメリットを受けるために、
建設に躍起になっているようにも思える。

汐留の時にはJRの赤字が問題になっていたが、
JRにあそこをそこそこの値段で出させて、
そこにビルを林立させることで大もうけをする。
オリンピックの競技場についても、
周囲の開発が目的だとも言える。
団地が高層マンションになるだけでも大きな変化であり、
巨額の資金が動く。

築地市場についても同様である。
理屈をつけて、史上を海側の不安定な地盤の処に移動させ、
高い価値の土地を開発する。
道路が通るらしい。それも内田通り。
それはオリンピックに直接関係があると言えるだろう。
そのほかの土地に何本か超高層が建てば、
一本あたり100億程度の資金が動く。
その何パーセントかが政治家の懐に入る。

その話は進んでいる。
築地市場の建設については、
移転を遅らせることについて多分都が責任を持たなければならない。
しかしその後の開発の話についてはどうなのだろう。
都が、勝手に進めたのだからと言い切れれば、
開発業者や、建設会社は既に動いていた資金をどうけりをつけるかと言うことになる。
つけられないとなれば、泣き、脅しといろいろ考えられることになる。

160901

あっと言う間に9月になってしまった。
今年も2/3が過ぎたことになる。
快晴。
朝夕はだいぶ涼しくなったが昼間は暑い。

東京メトロのホーム
事故が多いせいかホームの端から端まで、赤白のだんだら模様。
赤白の段だら模様というと「少年王者」のアメンホッテプを思い出す。
160901-02.jpg

広場の噴水で楽しそうに遊ぶ子供たち。
年齢の幅が結構ありそうだ
160901-03.jpg

すみだ郷土文化資料館防災の日にちなんで、
関東大震災、空襲の被害について記録を展示している。
東京の中で最もひどかった地域。
水戸徳川家屋敷跡を通ってすみだ水族館へ、
表通りに古い商店が残っていた。
戦後のものか。
160901-05.jpg
160901-06.jpg

すみだ水族館ウミガメの赤ちゃんを見に来た。
160901-10.jpg

アオウミガメ、アカウミガメ。
160901-11.jpg 160901-12.jpg

クラゲサンゴ
160901-07.jpg 160901-09.jpg 160901-08.jpg 逆さクラゲ♨
160901-01.jpg これでもサンゴ

プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR