FC2ブログ

150730

暑い中頑張って裏の工事は進んでいる。
今時、べた基礎でないシングルの鉄筋。
在来構法。
150730-02.jpg 150730-04.jpg 150730-03.jpg

所沢まで預かり物のトランクを届けに行く。
途中凄い土砂降り。
ゲリラ豪雨か。
ついたら止んでいた。
それでも重要文化財の見学はまた今度とする。

帰ってきて散歩。
久しぶりでなでさせてくれた猫。
普通の家。
歩いていたら、
都の計画道路の説明会
これは出なければと出て、
ちょっと質問。
150730-06.jpg 150730-05.jpg 150730-07.jpg

ここでも解体。
いくら何でも多すぎる。
150730-08.jpg

朝、見付けたザクロ。
150730-01.jpg
スポンサーサイト

150729

いよいよ7月もあと3日。
速いなあ。
門と手すりと物置の屋根のペンキ塗り終了。
150729-03.jpg 150729-02.jpg 150729-01.jpg

昔文化人が住んでいたという袋小路に入ってみた。
ここでも解体工事。
150729-05.jpg

しかし、下見板の家の奥に、洗い出しの面白い家を見付けた。
裏に回ってみるとなかなか、下見板の家自体も悪くない。
いつ頃の建物だろう。
150729-04.jpg 150729-06.jpg 150729-07.jpg 150729-08.jpg

150728

不動産の話なので、
Aさんと一緒に宇都宮。
新幹線の切符で大騒ぎ。
良い勉強になる。
埼京線が大きな音がしたので点検のため止まり、
間に合わないかと思ったが、滑り込みで乗れる。
今日も暑い。

宇都宮篠原邸 明治28(1895)年。
不祝儀でなくとも畳が4つに割れることがある
正面が文書蔵。
モッコクの瘤
150728-01.jpg 150728-02.jpg 150728-03.jpg 150728-04.jpg

帰ってから手すりのペンキ塗り。
あと一回仕上げ塗りで終了。
何年保つかな。

150727

門のペンキ塗り。
意外とペンキを食う。
一缶使ってしまった。
おかげで階段の手すりはまた今度。
一気に塗れないこともなかったかな?
色は従来通り。

明日は久しぶりに宇都宮。
新幹線で往復。
車も良いけど暑いから。

今また国立競技場
私はオリンピックにもあまり興味ないし、
景気を競技場の施設でよくするなどと言うのは、
そもそも間違っていると思う。
仕切り直しで、
いろいろ見えない所で負担が出た所で、
さらに建設関係を潤して、
そこから政治資金を巻き上げようなどとすると、
ろくなものができるはずがない。
一件景気が良くなったかに見えても、
派遣職員や、日雇い、格差を広げるような傾向が強まるばかり。
大体、オリンピックのような一過性のものに期待しても、
企業はそのあとの冷え込みを心配して、
正規職員は増やさない。
オリンピックをてこにしてどういう経済政策を行うのかなどロードマップすら見たことがない。
有ったとしてもその通りに期待できるとは限らない。


普通の家
150727-01.jpg


150726

小さな普通の家
150726-03.jpg

巨大なきのこ。みごと!今日は、新右ヱ門産が東京で初めて見たと、
珍し虫を捕まえてきた。ナナフシ。前足が片方なかった。
みんなで見て放したら、帰りがけにまだ同じ所にじっとしていた。
自信を持って見つからないと思っているのか?
写真取り忘れた!
150726-01.jpg 150726-02.jpg

昭和6年にできたY邸にて、中野たてもの応援団定例。
150726-04.jpg

150725

手すりの錆剥がしと防錆ペイント。
日差しががんがん。
無理せずに終わらせる。
裏の現場はよく働く。
でもやっぱり暑そうだ。
150725-01.jpg

今日は大川の川開き
東西線も浴衣の女性が目立つ。
昔はうち二階からも小さな花火が見えたな。
今でも豊島園の花火は見える。
150725-02.jpg 150725-03.jpg
150725-04.jpg
150725-05.jpg 帰りの電車も混んでいる。



思い出すのは、塩尻峠から見た諏訪湖の花火
花火のはじける高さが、目の高さ。
あんな素晴らしい花火はその後見ていない。
確か、牧田の家に行った帰り。
牧田もいなくなっちゃった。

ともかく代田ありがとう。

150724

良い天気だと思っていたら、
ゲリラ豪雨とまでは行かないが、
早い時間の夕立か。
少しは涼しくなった。

JRの窓口で切符、二人分を買う。
乗る駅が違う、一人だけ大人の休日切符、帰りがまたばらばら、
しかし席は隣同士。さっと出てきた切符が間違いなし、
当たり前かも知れないが素晴らしい。

インテリアの委員会
ここのところ毎週。
今日は4時間半。
来週は5時間か?

塩川伸明「民族とネイション」 岩波新書 1156 を読んでいる。
民族問題は難しい。
一つの戦争の火種。
「絶対的な被害者・犠牲者」だったはずのユダヤ人が建国したイスラエルという国が、パレスチナ・アラブとの関係では新たな加害者として登場したことをどうとらえるか?
西ヨーロッパ諸国では過去のユダヤ人迫害に対する罪の意識のため、ユダヤ人及びその国家たるイスラエルの主張を無条件に聞かなければいけないという意識が強く、またアメリカは強力なユダヤ・ロビーが存在して、親イスラエル政策への圧力をかけている。
アラブ側から見た構図は、ユダヤ人と欧米諸国が結託しているということになる。


150723

朝、道路をはいていたら、ヤモリが一匹死んでいた。
暑さにやられたのか?

早稲田の會津八一記念博物館でコルビジェの撮った写真展をみる。
コルビジュエは16mm映写機のコマドリで、
撮影している。
デジカメ以上にに気楽にどんどん写しているのが分かる。
でも、一枚一枚がなかなか良い写真だ。
150723-01.jpg 150723-02.jpg

早稲田大学の近くの民家。
150723-00.jpg

田町でネパール地震の報告講演(渡辺勝彦さん)。
懇親会。
150723-03.jpg 150723-04.jpg 150723-05.jpg
150723-07.jpg 150723-06.jpg

JIAのサミットは出られず。

150722

気づいたら7月も三分の二が経過していた。
今日も暑い。

自分のカメラでは古いレンズを使ってマニュアル(M)でしかシャッタ-が下りない。
Aでも下りるはずだという。
それができればそれに越したことはないとニコンプラザに行く。
カメラによってできるものとできないものがあるそうだ。
残念ながら私のカメラではできない。
ニコンプラザ前のエレベーターホールから。
新宿御苑と代々木公園。
150722-02.jpg 150722-03.jpg
先日同じホールから下を見て変な屋根を見つけた。
その建物。
下から見ると別にへんでもないのだが。
その写真をもう一度。
150722-01.jpg 150713-02.jpg

150721

DKB-〒。
カップ状の電動ブラシと取り付け軸、コーキングの購入。
早速暑い中少々施工。
防塵めがねが結構蒸れて暑くなる。
原稿下書き、
手紙4通の下書き。
雨戸を閉めるときに、夜の通風分開けておくことを思い出して戻して、
指を挟む。これが結構痛い。
パッチおばさんは、
働き過ぎ、熱中症でなければ良いが。

スライドコピーにやっと目処がつく。
私にとってはなかなかのウルトラテクニック。
まだ問題はあるが何とかなりそうである。
BR-3は、使わない時のレンズカバーの取り付けに役立つ。
150721-01.jpg

目の視野視野が狭まっても本人は気がつかないのではないか。
片方の目は帯状に見えない所がある。
そして視野もほどほどに狭い。
しかし、それでもその目だけで見ると、
世の中はそれほど不思議でなく当たり前に、
そんなものかと思えてしまう。
反対の目も開けてみるとこれが世の中かと思う。
しかし、実はこれもほんの一部だけを見ているのかも知れない。
まあそんなことはないようだが、
視野だけでなく、
ものの本質が何処まで見えるかとなると、
たぶん目そのものの話ではなくなるが、
話は哲学めいて難しくなる。
暑いので今日はこれでおしまい。

150720

岳父の墓参り。
鶴見へ。
昼を食べた所の道路の向こう側に、
トタンの波板の建物。
150720-01.jpg

秋葉原のヤマギワに58Wの直管の蛍光灯を買いに行ったら、
まずヤマギワがなくなっていて、蛍光管も、もう製造中止。

何方かお持ちの方はいませんか?
それでも他に必要なものもあったので入手。

東京都現代美術館で、
オスカー・ニーマイヤー展
150720-07.jpg

ここはだれの場所
沖縄の海で、環境のためのくず拾いが会場一杯のアート。
150720-02.jpg 150720-03.jpg 150720-05.jpg 150720-04.jpg

150720-06.jpg

150720-08.jpg

シマチュウで買い物をして帰宅。

スライドの複写、
透過光だけに制限しなくても良いことが分かり、
やっと先が見えた。
BR-3は不要だった。
150720-09.jpg

NHK:
ここのところNHKのテレビを見ていると、
不払い運動が起きないのがおかしいくらいだ。
放送大学ができる前に、国立の放送大学が企画されかけた。
しかし国が放送局を持つことは禁じられているということで、
現在の形になったと記憶している。
その意味をかみしめてみる。

150719

朝、道路を掃いていると、
からを抜けきれなかった蝉の死骸が落っこちていた。
あとちょっとだったのに悔しいだろうな。
昨日の風のせいか?温度が逆戻りしたせいか?
我々人間が理解してないだけで、
地中の生活だって楽しかったのかも知れない。
しかし子孫を残せなかったことは、やはり悔しいはずだ。
150719-01.jpg

1960年から70年にかけてイランでお世話になったM夫妻と久しぶりにお会いする。
懐かしい話が一杯。
150719-03.jpg 150719-05.jpg

スライドコピーについて、
写真家のAさんにご教示願い、
リング “BR-2A”、“BR-3” を入手。
確かにコピーできる。
何とか写る。
あとはどうやって位置を固定するか。
150719-02.jpg

今日も夕日が綺麗だった。
150719-04.jpg

国立競技場に対するJIA会長の声明に対しての議論の呼びかけ。
すぐにいくつか反応あり。

150718

商店街の店が亡くなりマンションに建て替えられる。
商店は住宅に変わり残っている商店も飲食店がやたら多く感じられる。
身近に感じられる車の入ってこない道が強制的に広げられ趣を無くしている。
安全性の対処はいろいろあると思うが、ここ60年間何もしてこなかった。
意地でも道路幅に固執。
道が広がり街路灯が元の位置に残っている。
このまま残しておいてほしいような気もする。
150718-01.jpg

昼からJIA中野地域会主催のまちあるき、
実践学園中学・高等学校 自由学習館の見学会。
設計 NASCA 設計者の八木佐千子氏の講演。階段教室にて。
そのあと見学会
150718-02.jpg 150718-03.jpg 150718-04.jpg 150718-05.jpg

鋭角に交わる斜線が多い。
ディテールも面白い。
150718-06.jpg

階段状の読書室と斜めの天井。
斜め下に隣地の公園の緑。
イタリアの明るさは無いが、
ピアノのジェノバ事務所を思い出す。
4階分の吹き抜けを利用した空調。
150718-07.jpg

1960年頃のVW:フラットフロントガラス。
フォルクスブルグのエンブレム、小さなテールランプ。
しかし綺麗に使っているな。
リヤゲイトが少し空いている所を見ると、だいぶいじっているようだ。
実に懐かしいな。
150718-08.jpg

JIA中野地域会臨時の役員会?
地域連携会議について、

そのほか別件で、
保存問題委員会の課題についても

ミニで中野駅まで送って頂き、
八王子の夢美術館(東京電力のビル)で、
「戦後日本 住宅伝説展」を見に行く。
釧路で外から見た毛綱さんの「反住器」は入ってみたかったな。
出た所に土蔵が2棟。
150718-11.jpg 150718-09.jpg 150718-10.jpg 150718-12.jpg

建設会社の連中が、20年ぶりの好景気と言うだけ有って、
保存にはきつい状況があるようだ。
しかし、
長年にわたって築いてきた歴史をここで頑張り通さなくてはいけないのでは無いか。

150717

朝:風は強いが雨は降っていない。
風も治まってきた。
西武新宿線少し古い車両の運転席。
この方が馴染みやすい。
150717-01.jpg

インテリアの委員会。
4時間。

国立競技場。
白紙 今になって言い出す それは無いだろう。
人気挽回の道具に使う。 それは無いだろう。
国立競技場に興味を持っていた人に対しては、思っているほどの効果は無いだろう。
しかし、国立競技場に今まで興味を持っていなかった人たちへの効果か?
無視できない。
本当は好きで無かった。 それは無いだろう。
何を今更、審査に対する評価か?

審査委員長が出てくるこのタイミング、これも無いだろう。
撤回を事前に知った上でのザハに対するコメントとすれば分かる。
だとすれば、国民に対する説明では無かった。それは無いだろう。
ともかく、
本題から目をそらされてはいけない。

150716

台風の影響で嫌な天気。
JIA中野地域会定例。
中野「参」で飲む。折角、会議室の近くに良い場所を見つけたと思ったら、
もうすぐ閉店。

帰りのバスの最終が22時30分だったが、
23時25分と23時53分の深夜バスが出ることになった。
助かる。

今日は新井薬師経由で帰る。
新井薬師では降ってなかったのに、
帰りは吹き降り。

60年安保は高校生の頃。
思っていたほど世の中は変わらなかったが、
変わらずアメリカの傘下に組み込まれたままになった。
そして現在まで続く。
常に日本の位置は最前線。

150715

札幌行きのツアー代金の振り込み。
道路標識が倒れ、根元が潰されそのままになっている。
何の標識だったか覚えていない。
150715-01.jpg

ツゲの生け垣が切り払われて、コンクリートブロックの塀になるらしい。
理由は分からない。
150715-02.jpg

裏の工事がだいぶ進む。
150715-03.jpg 150715-04.jpg

瓦屋根の普通の家。
次第に普通の家でなくなってきた。
150715-05.jpg

段差の低い擁壁であるが、
廃材が利用されている。
150715-07.jpg 150715-06.jpg


昨日、方法論が示されてないことを述べたが、
そろそろそういった発言も出だしてきた。
例えば小沢。
しかし、ちょっと遅いのではないか。
まずは今日の採決に至るまでの各段階に対して、
何らかの提案がほしかった。

民主主義多数決は切っても切れない関係にある。
他に良い方法が無いからといえる。
しかし、多数決をやれば民主主義に反してないと思っているとすれば大間違いである。
採決以前の議論と理解が必要である。
知る限り議論らしい議論はされてこなかった。
重要な質問には答えにならない受け答えしかなされなかった。
相手を納得させる説明も無かった。
その段階で、採決を行うことは、やはり民主主義に反している。

もし、万が一日本が直接軍事攻撃を受ける場合を除いて、
アメリカに荷担して、
軍事行動を起こすことにも賛成できない。
アメリカは、今や、火種を撒いて戦争を起こさなければたちいかない国になっている。
アフガニスタン、イラン、イラク。
そしてイスラエルとの親密関係。
そんな国との軍事的な関係は疎遠なほどよい。
集団自衛権などとんでもない話だと思う。

150714

目黒川。
150714-00.jpg

目黒川沿いの道。
150714-05.jpg

「模型が語る豊𩜙な世界」村野藤吾の建築 目黒区美術館を見に行く。
迫力ある模型展だ。人もあまり居ずゆっくり見ることができた。
通常見ることにできない視点で見ることができる。
150714-06.jpg 150714-04.jpg
150714-01.jpg 150714-02.jpg

大人のプールの横に、子供のプールがある。
美術館に入るときは賑やかだったがもう誰も居なくなった。
150714-03.jpg 150714-07.jpg

帰りがけに。
家の近くで夕日。
150714-08.jpg

方法の欠落安保法案が大変なことになっている。
反対を唱える人たちは、
それぞれ思うままに行動に移している。
また、何故いけないかもだんだん声が大きくなってきた。
しかしそれだけではなかなか動かない。

実際の政治に詳しい人が、
今の時点でどういう行動が一番効果的だか示せばよいと思うのだが、
発言がない。
例えば、自民の中から反対の声を上げさせる。
もしそれが一番であれば、
それに力を注げば何とかなりそうな気がする。
池田になれ、三木になれ、という声は聞こえてくる。
そうはいってもそれを誰を焦点にどうやって呼びかけたらよいのだ。

現政権にとって痛くも痒くもない、
あるいは痒いくらいの行動。
それも大切だが、
それだけをする時期ではないと思う。

この時点での有効な方法を!
一つでもよい。複数でもよい。

150713

郵便局-区役所-ニコンサロンにスライドを届ける-リオネット-お寺-リオネット-はた書店-自宅-JIA-
同窓会費の振り込み。
計画概要の確認。
昨日持ち帰ってしまったスライドの返却。
150713-02.jpg 150713-03.jpg

意外と大修理。
本当はまっすぐ帰らなくては!
150713-04.jpg 150713-05.jpg

でもしっかりおんぶして帰る。
直ったものを受け取る。
中野の100年以外と珍しい写真は少ない。
JIAのWeb会議。無垢の声がきわめて聞き取りにくい。
かなりとんちんかんな返事?
15000歩を超えていた。
その上暑い。

無残な蚊取り線香小巻の携帯ケース。
150713-01.jpg


150712

白鷺の茅葺き民家。
補強方法について鳶と打ち合わせ。
コーキングを買って帰る。
裏から数枚。
150712-03.jpg 150712-04.jpg
150712-02.jpg 150712-01.jpg

補聴器の修理に行くが今日は休み。
また明日。
ニコンに行き、スライドコピーについて打ち合わせ。
大変親切に対応してくれた。
でもなかなか上手くいかない。
150712-05.jpg 150712-06.jpg

150711

屋根に掛かっていた枝払い。
モッコクとシイ。
マキの頭をつまむ。
棟瓦の銅線による補強。
物置の上の階段の水切り。
前は水が廻らなかったのに何故か水が廻るようになる。
風の向きによるか?
裏の敷地測量と地縄張り。
150711-02.jpg 150711-01.jpg

意外と近くまで杭が打ってある。
150711-03.jpg

ちょっと歩く。
ここも解体されてしまった。
コンクリートのマンホール。
150711-04.jpg 150711-05.jpg

写真機がおかしい。
SDカードに入らずに本体に残っていて取り出せない。
ニコンサロンに行くか?
前も、古いカメラの時だが、一度あったような気がする。
ということで今日は写真なし。

補聴器が突然聞こえなくなる。
簡単に直ればよいが。
150711-06.jpg

150710

早くも7月の1/3が過ぎる。
午前中、厚狭で仕事。
暑い。
150710-01.jpg

大阪へ移動。
広島でこだまからのぞみへ。
150710-02.jpg

こだまは駅で止まる度に10分とか15分停車して、のぞみに抜かれる。
もう少し何とかならないか?
大阪で仕事。
屋上はパターの練習場と喫煙コーナー。
ちゃんと勾配までついている。
150710-03.jpg

さすがに夕方になると涼しい。
台風の影響か風が強い。
夕食にお好み焼きをを食べて、
のぞみで帰京。

150709

小雨。
9:45羽田集合。
久しぶりの飛行機。
150709-01.jpg

博多 はも夏。暑い。
来来亭で昼。
冷麺と餃子
仕事
水平引っ張り試験器はすごい。
水平だとD51破断の時の音もそれほど恐ろしくないとのこと。
150709-02.jpg 150709-03.jpg

新幹線で厚狭に移動。
山口維新号?が止まっている。
150709-04.jpg

大野伴睦が引っ張ってきた岐阜羽島よりもっと何もない?
駅前ホテルの厚狭ステーションホテルにチェックイン。
駅前食堂にて刺身で一杯。
「五橋」がうまい。
ついつい飲み過ぎる。

TPP
例えば米。
なぜ日本が米を作らなければならないか。
河川の傾斜。棚田と日本の風景。まだまだ沢山ある。
それらをじっくり説明し、
世界にアッピールし、それでだめなら、
だめと行っている、経済優先の国々を徹底的に国際的に非難すれば良い。
それもせずに何をやっている。
自分たちが経済しか考えていないから、通じないと思っていることが、
世界には通じる場合もある。
「USA」と「宇佐」の話もあるし!

150708

午前中、
事務所協会の支部長さんと中野区長に要望書を提出。
切られてしまった樹木の件。
枯れ枝が落ちて自動車に傷が付いたのが原因。
雨が降る前に自転車で往復。

午後からは文化庁。
4回目まで話は進展。

150708-02.jpg 150708-01.jpg

150707

今日は七夕
新聞に七夕の歌でも載ってないかと歌壇を探したが川柳の欄しかなかった。
足の痛みは亡くなったが医者に行く。
途中で見落としていた家を発見。
150707-01.jpg

レントゲン結果は正常。
膝関節を支える筋肉がかなり弱っているらしい。
無理に踏ん張ったりするとなるとのこと。
思い当たることあり、柱を6本運んだののはよいが、
具合よい位置に立てかけるのにちょっと無理な力を使ったような気がする。
筋肉を強化するトレーニング方も教わってきた。
毎日続けよう。

ついでに、
良く足を組むのだが、
長時間足を組んで立ち上がろうとしたら転んでしまった話をしたら、
「総腓骨神経麻痺」とのこと、
長く正座をしていて立ち上がろうとして立てないのと同じだそうだ。
バスで足を組み降りようとしてそのまま外まで転がり骨を折った人が居たとのこと。
乗り物の中ではエチケットもあるが空いているときも足を組むべきでない。
気をつけなければ。
必ず足首から先を上に上げてみて、
上げられるか試してから立たないといけないそうだ。
すぐに足首が上がるようになればよいが、
そうでないときは医者に行く必要がある。
膝 神経で検索できる。

もう一つついでに、
外に新しい建設の看板が出ていたので聞いたら、
先生お年なので、息子さんの勧めで引退することにしたそうである。
この夏一杯で、閉院。
何遍かお世話になった有り難い先生なのに残念。
150707-02.jpg


帰り道、木製の犬のアート。
150707-03.jpg


モッコクの伸びた芽をとばす。

昨日ブログに日本とギリシャの比較を書いたが、
新聞にも同じようなことが書いてあった。
もっとユニークな見方をしなければいけないと反省。


150706

今日も雨。
しかし梅雨明けの暑さとどっちが良いか。
起きたとき足の痛みが激しかったが、
昼が近づき多少治まってきた。

医者に診てもらおうと痛い足を引きずっていったら、
診察券の診療時間が変わって、午後はなし。
医院の建物も建て直すらしい。

インテリアの委員会
たっぷり4時間。
雨は上がる。
足の痛みは殆どなくなる。

ギリシャを見ていると日本も心配になる。
心配ないという人が多いが、
借金を返そう、
税金、年金、緊縮財政などを訴えると、
選挙で敗れる。
当選するためには、嘘で固めて、甘いことをいわなければならない。
本当のいいにくいことをまじめに真心を込めて、
じっくり説明する政治家がいても良いと思う。
当選しなくてもそれを大きな声で説明し続ける政治家がいても良い。
すぐに国を動かすほどの力がなくとも、
一人か二人そういう政治家が当選すれば、
日本の捨てたものでない。
ギリシャとは違うのだといえるのではないか。
ギリシャさんごめん。

150705

雨。
昨日今日と何となく梅雨らしい。
明日も続きそうだ。
今の季節にできる停滞前線を梅雨前線と言うらしい。
ホームページの写真の整理。
あとはアップするだけ。
といってもこれが意外と手間を食う。

それでも何とか写真を100枚ぐらい追加した。
特に「旅」

裏が解体されて空き地になったので、
家の中が丸見え、
150705-03.jpg 150705-02.jpg

カーテンやブラインドを取り付ける。
150705-04.jpg 150705-01.jpg

150704

駅に行く途中の八幡神社。
狛犬が3組。
年代もかなりの差がある。
150704-01.jpg 150704-02.jpg
150704-04.jpg 150704-03.jpg
150704-06.jpg 150704-05.jpg

新宿のニコンセンターに、
スライドコピー アタッチメントとベローズの使用可能性を聞きに行ったが分からず。
新しいスライドコピーアダプタも使用可能なレンズが標準レンズでなく、45mmとか。
何かをやるためにはセットで買わなければできないようになっている。
高質をのぞまなければ原理は簡単。
どうせならつくってやるかという気になってきた。

新宿は雨の中凄い人。
傘がうごめいている。
150704-08.jpg

解体作業も進んでいる。
南の端の邪魔になりそうもない所に植わっていた、アンズにキンモクセイ二題大の木も切られ、
残っていた木の根っこもなくなった。
150705-05.jpg


150703

スライドのコピーをするために、
旧式の Slide Copy Attachment と Bellows Focusing Attachiment をいじり回したがらちがあかず1/3日潰してしまった。
裏の家の解体はだいぶ進んで、
樹木もなくなり、基礎のみになった。
我が家の裏側が丸見え。
150703-03.jpg 150703-05.jpg 150703-04.jpg

宇大一回生の集まりにである。
フォーラム最上階の東天紅。
彼らはいつも元気だが、
もう数年で彼らも還暦。
150703-08.jpg 150703-09.jpg

150703-01.jpg 150703-06.jpg 150703-02.jpg

建設業界はだいぶ景気がいいようだ。
やはり!

150702

高枝切りのはさみを使ってみる。
素晴らしい。
何処までも届く感じ。
できるだけ真上に伸ばすようにすると重さもそんなに感じない。

修復塾WGの会議。
Web会議自体は慣れてきたので、
割合上手く会議ができるようになった。
ただ音響環境が悪い。
私の耳の性らしいが、
音が割れてしまって聞き取りにくい。
マイクとスピーカーを手元で調整できない所が問題のような気がする。

150701

とうとう7月になってしまった。
朝から雨。

酪農のためのトウモロコシ畑
150701-02.jpg


こけし 作者 佐藤巳之助か?
150701-01.jpg

系統:肘折系
師匠:佐藤周助
明治38年11月10日、山形県最上郡大蔵村肘折温泉佐藤周助・イサの次男として生まれる)。佐藤寅之助(重之助の父)は長兄である。大正9年16歳より父の佐藤周助につき木地修行、同12年には開設されたばかりの横山仁右衛門工場へ周助や兄寅之助、中島正と共に入所した。ここでは主に茶托・盆などを挽いた。昭和4年12月1日21歳のとき肘折を去り、遠刈田の佐藤豊治方で一ヶ月働いたあと、昭和5年1月5日に仙台市支倉町の福々商会に入って、ここで3年半職人として働いた。その後、仙台市北材木町181(現:国分町三丁目)にて独立開業した。また妻女のきくも昭和48年頃よりこけしの描彩のみ行うようになった。亡くなるまで仙台市国分町で営業を続けた。昭和52年3月31日没、73歳。

昼過ぎに雨も上がったので二度上峠を通って帰ることにした。
峠の石碑?
150701-03.jpg 150701-05.jpg 150701-04.jpg

夕方には夕焼け。
150701-06.jpg 150701-07.jpg 刻々と色を変えていく 150701-09.jpg 150701-08.jpg
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR