FC2ブログ

150331

一日にして中島公園の池の氷が溶けた。
薄氷が浮いている。
すぐに水鳥が来て泳いでいる。
どこにいたのだろう。
150331final1_20150331114731c96.jpg 150331final2.jpg 150331final3.jpg

退職の辞令をもらう。

このマンサードの屋根も見納めか。
150331final4.jpg

お見送りをされて、花束。
備品の返却。
15033102.jpg


宅急便を送ろうとマンションの外に出たら宅急便のトラック。
即用事が済む。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

小西敏正著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
本代は不要。

誰か纏めて10冊ぐらい貰ってくれないかな。

暫くお別れです。
150331final5.jpg 15033101.jpg

スポンサーサイト



150330

中島公園の氷はどんどん薄くなる。
150330naka.jpg

中野一家来校。
ちょっと慌ただしかった。
150330mayu1.jpg 150330mayu2.jpg

研究打ち合わせ。
事務打ち合わせ。
ボーノで飲む。
その後すすきので、ワインをちょっと。
「ノラ」だったか?
150330nomi1.jpg 150330nomi2.jpg

続きを読む

150329

中島公園の氷はどんどん薄くなっていく。
150329Nakano5.jpg

ヨドバシカメラへ。
一度大学に。
旭川から戻った繭一家と一緒に札幌ビール園に。
みんなよく食べた。
150329Nakano1.jpg 150329Nakano2.jpg 150329Nakano3.jpg

夕暮れの一時。
150329mado.jpg



150328

良い天気暖かそうだ。
中島公園。
空っぽになった部屋。B棟。
夕日の中島公園。
150328HU00.jpg 150328HU01.jpg 150328HU02.jpg 150328HU03.jpg 150328HU04.jpg

北海道宇大会。
すすきの「隠口」にて。
150328HU05.jpg 150328HU06.jpg 150328HU07.jpg 150328HU09a.jpg 150328HU08.jpg 150328HU10.jpg

150328HU11.jpg 二次会にて

肩をほぐして頑張ります。
北海道宇大会の東京分科会というよく分からないものができそうです。
みなさん、
本当に有り難うございました。

150327

雪が減ってきた。
150327move1.jpg 150327move2.jpg

椅子たちが座ってくれる人を待っている。
150327move3a.jpg


積み出しを待つ部屋。
ガランとした部屋。
150327move4.jpg 150327move5.jpg

150327move6.jpg 15032701.jpg


ガランとした地下鉄。
僕の部屋みたい。
150327move7.jpg

150326

中島公園の中の島。
池はまだ氷っているが周辺に氷のないところが増えてきた。
パークホテルの窓はなかなか面白い。
150326s1.jpg 150326s2.jpg 150326s3.jpg

まだ雪の壁が残っている。
卒業式を過ぎると学内が急に寂しくなる。
150326s4.jpg 150326s5.jpg

部屋の片付けは、
いよいよ最終段階に入った。
今日は10箱ぐらい減らすことができた。

清家先生のお陰で残った栗の木。
150326s6.jpg

150325

国立旧高田邸見学。
国立はもう櫻。
150325kuni01.jpg


150325kuni05.jpg 150325kuni04.jpg 150325kuni02.jpg 150325kuni03.jpg

ディテールもなかなか、きりなく面白い。
150325kuni12.jpg 150325kuni09.jpg 150325kuni11.jpg 150325kuni10.jpg 150325kuni08.jpg

国立駅には三角屋根がない。
150325kuni06.jpg

それでもマンホールは三角屋根。
使い続けて貰いたいものだ。
駅前広場が戻って、
三角屋根が再現されるか?
150325kuni07.jpg

150324

建て直しの工事中
やばいと思ったが、2軒先の家は健在だった。
150324nogata.jpg

たてもの応援団
定例会議。

150323

学外委員会
何を測っているのか。
ちょっと不審な人物。
何かの高さを測っているらしいのだが。
150323fushin.jpg

ゴミの山。
搬出。
150323gomi2.jpg 150323gomi1.jpg 150323gomi3a.jpg

150322

受け入れ場所の整備。
これが重労働。
体力のなさを感じる。
何処まで綺麗になるか。
150322gomiyaa1.jpg

この辺りに古い家が多いと思っていたら、
この道路の両側に広がる計画道路ということなのだ。
考えてみると他にもまだまだある。
150322gomiyaa2.jpg 150322gomiyaa3.jpg

ついこの間完成したと思っていたら、
外側に足場が立っている。
どうしたのだろう。南面だけでなく西面も同様であった。
150322gomiyaa5.jpg

よく見るとなかなか面白い自転車である。
150322gomiyaa4.jpg


150321

墓参り。
家をでたときにはまともだった靴が
気がつくとぼろぼろ。
寺の戻り道、靴の破片が散乱。
周囲がほとんどはがれ、靴底もはがれて薄くなってしまった。
写真は壊れ始め。
上半分は良い革なのだが、
クッション性を持たせたスポンジが欠点のようだ。
ColeHaan 材料の選択頑張れよ!
150321靴1 150321靴

泉岳寺に建設反対の立て看。
詳細不明
150321sengaku.jpg

門前仲町で、
150321mon.jpg

150320

資格試験問題の校正。
発送。
150320scu.jpg

最後の学内会議。
今日は静かに!と思ってたら、
挨拶をさせられた。
宇大の時は前もって連絡があったので、
まさかと思い何も考えていなかった。
充実した3年間であったと云ったが、
その理由を言いそびれた。
勿論、ドクターコースが無事滑り出したことだろう。
まあ、あまり役に立っているとは思えないが。

タックス・イーターの最後に、さる専門家の言葉が引用してある。
「今のような日本の財政や経済の状況だと、
戦争を起こして解決するのがふつうなのだがね」と話すのを聞いたことがある。
著者 志賀櫻は財務省の役人であった。A氏が聞いていたとしても不思議でない。
ふつうの解決方法を選択したとすると現在の状況と辻褄が合う。




150319

札幌市立大学卒業式。
私の最後の卒業式でもある。
その後の、同じ場所で開かれたアリーナのパーティー。
150319grce3.jpg 150319grce1.jpg 150319grce2.jpg
夕方からホテルモントレエーデルホフで卒業記念パーティー。
2次会まで。
卒業生らは朝までかな?

そろそろ水もぬる。
中島公園の池の水も周囲から融け始めている。
150319grce4.jpg

飲み屋の踊り場に飾られていたニューオリンズの地図。
150319grce5.jpg

バラ。
150319grce6.jpg

一本だけ持ち帰っていける。

150318

部屋片付け。
紙の引き取り手は決まる。
宅急便屋さん。半分しか進まず。
山田邸見学。
吹き抜け、書斎の窓、居間・食堂・台所。
150318yamada1.jpg 150318yamada2.jpg 150318yamada4.jpg

これも結構面白かった、
150318yamada3.jpg

スープカレーを食べて帰る。

自治体に対する住民訴訟はあるが、
国に対する住民訴訟はない。
国家公務員には十分な能力があるから住民訴訟のような制度を必要としないという理屈らしい。
ほんと!?

150317

大分春めいてきた。
橋の上には雪の壁がない。
重量を軽減するために排雪したのか?
真駒内川の岸辺にも岩が現れてきた。
そろそろ、雪は消えねど春は兆しぬ・・・・・・・。
しかし、まだ高い雪の壁が。
150317acu1.jpg 150317acu2.jpg 150317acu3.jpg

この身分証ともそろそろお別れだ。
150317acu4.jpg

石油代が安い。
やはり暖冬のせいらしい。
道路脇にもほとんど雪がない。
毎年排雪で一杯になる河原にも雪の山は見当たらない。
3月の末か4月の最初にどか雪?
3月末は遠慮願いたいのだが。

150316

午前中修士の中間発表。
今日は静かに。
彼らが巣立つときにはもういない。
150316SCU1.jpg

C棟で、最終講義。
杉先生もこの3月で定年退職される。
何時もの帰り道。
舗装が見えてきた。
150316SCU2.jpg 150316SCU3.jpg 150316SCU4.jpg

懇親会
150316SCU5.jpg

今日も少し 小西敏正著 「平成日本らしさ宣言」 を配らせて頂いた。

150315

天気の良い日曜日
でも特に面白いこともなく。
明日、何を話すか考える。

片付けも入れて、あと3回。
デズニーランド
150315ADO5.jpg

雲の下はガスっていたが、
上に上がると夕日が丁度沈むところだった。
150315ADO4.jpg 150315ADO3.jpg 150315ADO2.jpg

明日もまた本を配ってしまおうかな。

「現在の官僚組織には、有権者・納税者に対する情報提供という視点が全く欠如している。・・・・中略・・・・・官僚機構の権力の源泉がデータの独占にあることの典型的な事例である。」志賀櫻著「タックス・イーター」岩波新書1517。

150314

古い家が建っていたところが空き地になって、
一抱えある梅の古木が残っている。
枝は落とされているが白い花が付いていた。
主がなくとも春を覚えている。
次にこの敷地を利用する人が、
梅の木を活かしてくれると良い。
ど真ん中に生えている訳ではないし、
きっと上手くいくはずだが。
150314et2.jpg 150314et1.jpg

昔からある気になる家。
150314et3.jpg

この頃電線がすごいことになっているのをよく見る。
まえは接続はボックス内に納まっていたと思う。
昔、香港、マカオで見たことがある。カトマンズでも見たような気がする。
誰かがやるとこうなるのか?と思ってしまう。
せめて右ぐらいでまとめて欲しい。
でもこれもこんがらがっている。
150314et4.jpg 150314et5.jpg

庭の隅に建つ小屋。
四畳半に入り口、押し入れ、トイレはついているのかな。
琵琶湖沿いのヤンマー創始者の出身地だという集落で見た隠居部屋に似ている。
ここらでは珍しい。
150314et7.jpg 150314et6.jpg

150313

中島公園の雪。
朝はまあまあ。
150313naka2.jpg

寒そうな涅槃仏。
150313bud2.jpg 150313bud3.jpg

昼頃には可成りシンシンと降ってきた。
150313naka.jpg
こちらも降り出した。
150313citose.jpg

結局ぎりぎり。
ついたらまた荷物を持って徒競走。

昨日は皆様に参加頂きまして、真に有り難うございました。
ネコさん本当に有り難う。
先約があって本当にごめんなさい。
東工大に宇大に市立大とばらばらで、
また、札幌軟石の方も来られ、
それぞれの方に少しは興味ある話ができたでしょうか?

個人的には何をやってきたか話したことがなかったので、
良い機会になったと思っています。
感謝です。

また、来週全く別の話。
こちらの方は対象がハッキリしているだけ有り難い。

強制的に本を20冊ほど。
これも有り難うございます。

150312

サテライトキャンパスでレクチャー「街なみと構法」。
東工大、宇都宮大、市立大、その他、軟石関係の方も。
驚いたことにネコさんが来てくれる。
エレベーターを降りたところであったときは、
エレベーターに乗っているうちに、
宇都宮にワープしたのかと思うほど本当にお驚いた。
感激だ。
ネコさん有り難う!

佐野さんも奥さんと来てくれる。
問題解決。
150312M-K.jpg
Phot by S Kaneko. 写真有り難うございます。

150312M-K10.jpg 150312M-K09.jpg 150312M-K08.jpg 150312M-K06.jpg 150305NaKa2_201503251746038bf.jpg 150312M-K05.jpg 150312M-K03.jpg 150312M-K02.jpg 150312M-K01.jpg
Phot by K Kaneko. 写真沢山有り難うございます。












「海へ」で集まる、ホテルのバーで飲む。
駅まで歩くが、地下鉄も終わっているらしくシャッターを閉めている最中。
タクシーで帰る。

150311

釧路のまちの各所には標高2メートル、標高5メートルといった表示がなされていました。
今日は3月11日。
あれから日本は余り良くなっていません。
巨大な防波堤を作ることが大切なのだとは思いません。
それすらも遅れています。
原子力発電所の事故からは何も学んでいないようです。
経済の、しかも一部の人達の経済だけが優先され続けています。
その流れが益々強くなっているといえるでしょう。
多分ドイツが一番偉いのは、
一部とは言え、その結びつきをたち切ったことだと思います。
赤字国債、ほとんどの大企業が軍需産業と結びつく、
戦前と全く変わらないではないですか。
大きな犠牲が全く生かされていないと思います。
日本人は経験を活かせない国民なのでしょうか?

釧路川右岸煉瓦倉庫群
不思議な半枚積み。
150311KUSHI07.jpg 150311KUSHI06.jpg

釧路こども遊学館
釧路のグッケンハイムだ!
150311KUSHI02.jpg 150311KUSHI01.jpg

釧路博物館遠望。
モズナキコウ自邸
釧路そば処竹老園の曲面ステンドグラス。
150311KUSHI03.jpg 150311KUSHI05.jpg 150311KUSHI04.jpg

524 でなくて 946!
150311KUSHI08.jpg

150310

幣舞中学校視察(釧路)
150310K-A1.jpg

北海道大学北方生物圏フィールド科学センター厚岸臨海実験所
円形プラン部分は水槽室。
階段や梁の納まりなどなかなか面白い。
150310K-A2-4.jpg 150310K-A2.jpg 150310K-A9.jpg 150310K-A2-2.jpg 150310K-A2-5.jpg 150310K-A2-3.jpg 150310K-A2-6.jpg

史跡、国泰寺
この頃から風が強まり雨も降り出す。
重要文化財、正行寺本堂
内部は空間的に奥行きがある。
150310K-A6-2.jpg

公立大学
同窓会館など。
風強く、毛糸の帽子も吹き飛ばされる。
天気予報は良く当たる。
六花亭からの冬の釧路の情景。
湖が氷っている。
釧路の博物館が見える。
150310K-A3.jpg 150310K-A8.jpg
150310K-A7.jpg 150310K-A4.jpg 150310K-A5.jpg

150309

釧路へ
和商市場で昼飯。
150309kushiro11.jpg

釧路湿原展望台:モズナキコウ設計
冬の湿原
展望台のモチーフ「谷地坊主」、幻の魚「イトウ」
150309kushiro01.jpg 150309kushiro06.jpg 150309kushiro03.jpg 150309kushiro04.jpg 150309kushiro05.jpg 150309kushiro02.jpg

釧路高専でアイヌの実験住宅視察
150309kushiro07.jpg

夕食:鳥松:ツブガイ:そしてモズナキコウのカウンター
150309kushiro12.jpg 150309kushiro09.jpg 150309kushiro10.jpg

ザンギやさん。
小さな店だが常連客が入れ替わり立ち替わり引っかけて行く。

150308

どうやら雨も止んだ。
明日は天気は雪。
明後日は猛吹雪らしい。
暖かくしていこう。

何故かツイッターには両極端の投稿が多い。
それぞれ片一方だけを読んでいるとおかしくなる。
しかし、良く言うよと思うものがある。

150307

頑張っていたえび茶のオイルステン塗りの平屋、
遂に建て替えか。
手入れの良い生け垣があれて、
草が茂って、
それでもつい最近まで生活の臭いがしていたのに、
建設中のものは共同住宅のようだ。
また東京に人口が増え、
過疎化が進む。
150307NW1.jpg

すごい家3軒。
これでもかという鮮やかなイエロー、
自然の成り行きで一部赤い壁、
そうタイル張りのグリーンハウス。
150307NW2.jpg 150307NW3.jpg 150307NW4.jpg

中央環状線が全通。計画浮上から52年。ほぼ大学に入った年。
大したことはない。

「鉄道で全国につながると安心感がある」陸中山田の住人の言。150307 朝日夕刊一面
何となく分かる気がする。
僻地ほどそうだろう。
駅のない新幹線は別だが。
鉄道には道路と違った不思議な力があるような気がする。

150306

朝日の中島公園
150306naka01.jpg 150306naka02.jpg
札幌の街並み。
屋根に特徴。

樋無し陸屋根150306scu03.jpg

150306scu02.jpg

三角屋根。
夜雪が降ったのか幹線道路まで白くなっている。
150306scu05.jpg

学内会議続けて3つ。
昼を食べ、
少し早めに上遠野先生と愉快ななかまたち展を見にいく。
大学前を排雪。
150306scu04.jpg 150306scu01.jpg
会場がまた良い。
一軒目、
150306k02.jpg
九州の写真、
小さな祠を据えた写真、
印象に残る。

二軒目(もとタマネギ倉庫)
150306k01.jpg
円山の家が出ていた。
いろいろ繋がってくる。

会場は2軒とも素敵な店であった。

今更ながら、市立大学は実に面白いところだ。
先生の専門と学生の職業が余り直接繋がっていない。
良いことかも知れないが、
良くない面もあるのではないかと思う。

150305

新雪が木に化粧。
150305NaKa1.jpg 150305NaKa2.jpg 150305NaKa5.jpg

大学前も汚い雪が白くなる。
研究室からの雪景色。
昨日までタンネには雪が積もってなかった。。
150305Scu1.jpg 150305Scu3.jpg

書類の提出。
打ち合わせ。
部屋の片付け。
雪はちらつく程度。
図書館から借りていた本を返却、
校費で買った本も一冊をのぞいて返却。
少しずつ片付いていく。
150305Scu2.jpg

少し早めに帰る。
夜の中島公園。
一眼レフにて。
藻岩山のスキー場がオレンジ色に見える。
150305NaKa3.jpg

夜撮ったのは初めてだ。
150305NaKa4.jpg

駐韓大使傷害事件で日韓の溝が思っていたより深そうだと思えてきた。
明日は会議が幾つか重なる。
昼飯は注文済み。
天気は悪くなくても鹿が出ると飛行機が遅れる。
千歳も悪くない。
鹿を撃たずに追い出してくれて良かった。

150304

今朝は雪。
150304sp1.jpg

真駒内:バスの中から。
150304sp2.jpg

大学も雪の中。
アプローチの雪の壁はまだまだ高い。
駐車場の排雪の山も当分融けそうもない。
150304sp4.jpg 150304sp3.jpg 150304sp5.jpg
雪は時々激しく降ったけれどもたいして積もるほどでもなく、
夕方には止んだ。
しかし、雪の上がくすんでいたのが真っ白に塗り直された。

パワーポイントの作成。
KLに質問。
部屋の片付け。
本当に間に合うのか?

もう弥生3月だが、
中島公園の池にはまだ穴が開かない。
雪道を晴れ着でバックを引いて、
何か自然過ぎて不思議な姿。
150303naka1.jpg 150303naka2.jpg

もう春だ、何となく雪解けを感じさせる。
街の中にはほとんど雪がないが大学の周りはまだ白い。
150303scu3.jpg 150303scu2.jpg

報告書を書いたがはんこが集まらない。
明日締め切り。

150302

よく分からないけど、
イタメシ屋の看板。
150302tama1.jpg
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR