FC2ブログ

141231

遂に大晦日になってしまった。
年賀状を投函。
道路はガラガラ20分で、皇居前を抜けて中央郵便局。
正月の和菓子を取りに行く。
前はその後、廻っていたいた叔母の家にも叔母がいなくなり、
家もなくなった。
帰路、九段会館の前を通る。
141231maru.jpg 141231kudan.jpg



拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

「豊かさの条件」は、前に読んだ同じ著者の「豊かさとは何か」より具体的。

今年もあと2時間。
スポンサーサイト

141230

年賀状書き
毎年投函は大晦日。
元気な先生は元気の方がよい。
虹芝寮の方が体によかったのではないかなどと思っている。
昨日今日と運動不足。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

今日のフェイスブックで目についた記事の一つ:
「抗議の閉店」。パン職人は苦渋の決断をした。子ども達を被曝から守るために─。福島第一原発事故以降、「ベクレルフリー」を掲げてきた東京・西荻窪のパン店「リスドォル・ミツ」が30日夕、閉店する。子どもたちを逃がさず「食べて応援」「福島は安全」ばかりを強調する国や行政。ベクレル検査もせずに料理を提供する外食産業…。経営者の廣瀬満雄さん(63)は、「店を閉じれば売名行為にもならない。今後もますます脱原発・脱被曝の声をあげていきますよ」と力を込める。
安全性だけを強調、チェルノブイリとの比較、次第に出てくる影響。

・もう安全だ、検査も必要ない。東電と国が危険性を検証せず隠す 利益が上がる 東電が政治資金→政治家
 勿論、地元の様々な営業も関連してくる。

・所得税の引き下げ 大企業 利益が上がる 政治資金→政治家

・大都市は人口集中 土地の値段が上がる 不動産業・デベロッパー・建設業 利益が上がる 政治資金→政治家

分かるのだが、官僚にどう結びつくのか?単に自分の書いた絵を現実にしたいのか?

全く別の話だが、
また一つ、「教育勅語復活推進委員会」などというものができて戦前の教育は素晴らしいと活動をし始めている。これに対する反応が容認的無関心もありそうで少し前とは可成り違うのも気になる。

教育ニ関スル勅語(きょういくにかんするちょくご)は、明治天皇が山縣有朋内閣総理 大臣と芳川顕正文部大臣に対し、教育に関して与えた勅語。以後の大日本帝国 において、政府の教育方針を示す文書となった。

原文
教育勅語
朕惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニ德ヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ精華ニシテ教育ノ淵源亦實ニ此ニ存ス爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ夫婦相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博愛衆ニ及ホシ學ヲ修メ業ヲ習ヒ以テ智能ヲ啓發シ德器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ是ノ如キハ獨リ朕カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺風ヲ顯彰スルニ足ラン斯ノ道ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺訓ニシテ子孫臣民ノ倶ニ遵守スヘキ所
之ヲ古今ニ通シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕爾臣民ト倶ニ拳々服膺シテ咸其德ヲ一ニセンコトヲ庶幾フ

明治二十三年十月三十日
  御名御璽

詳しくは、江戸時代の水戸学及び明の朱元璋の発表した六諭からの影響、12の徳目などに言及しているウイキペディア「教育勅語」を御参考下さい。

141229

白鷺の茅葺き民家で先日漬けたタクワンの配布。
141229taku1.jpg 141229taku2.jpg

干し柿はもう暫く時間が掛かる。
中には可成りよい色になってきたのがある
風に吹かれて白い粉を吹き出すとよいのだそうだ。
静かに揉むとよいのだが、
ヘタが取れては元も子もない。
慣れないことはしないのに限る。
141229hoshi1.jpg 141229hoshi2.jpg

喫茶店で打ち合わせ。
喫茶店に行く途中のお地蔵様。
お地蔵様のお陰かな?
お礼参りをしなくては。
141229jizo1.jpg 141229jizo2.jpg 141229jizo3.jpg

賑やかの夕食。
楽しい正月が迎えられそうだ

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

141228

いよいよ今年も終わりが近づいてきた。
去年剪定できなかった柿の枝を下ろす。
30分で終わると思っていたら2時間半かかった。
年賀状書き。
植木屋も年賀状もこなす速度が年ごとに遅くなる。
年を越せるか心配になる。
拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

贈与税の緩和。
これも資産家の優遇としか思えない。

141227

植木の片付け。
南側垣根刈り込み。
年賀状の印刷。
未だにプリントゴッコ。
しかし、本当によくできている。
素晴らしい耐久性だ。
まだインク売ってるかな。
売っていれば補充しておかなければ。
141227gajo2.jpg 141227gajo1.jpg

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

いよいよ秘密保護法案が動き出した。
取りあえずの目的は、同盟国と密接に協議してもそれが漏れないようにとの要請だろうが、
どのように運用されるかは時の政府によって変わるところが恐ろしい。
東京駅にあれだけ集まって騒いだ人達がいて、
この法案に無関心なのか?

最近、12月の25日を過ぎても「年の瀬」という感じが余りしなくなってきた。
大晦日までばたばたしていたが、
30日、31日は静かなものだ。
あの切羽詰まった忙しさが懐かしい。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

所得税を安くして、その分、年金教育費を減らす。
何を考えているのだろう。
格差社会へ!

地方へ分散
30万人。一桁違うのではないかと思う。
二桁でも良いような気がする。
しかし大変だろうな。
強烈な反対!
しかし決まればそれはそれで、
皆さんの大好きな活性化につながるはずだが、
やってみないと分からないのね。

141225

今日はクリスマス
今年はいつの間にか来てしまったという感じがする。
以前、クリスマスキャロルをFENで全文朗読しているのを聞いたことがあったが、
今も続いているのだろうか?

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

141224

市街地のART。
実は壮大なものの一部?
141224iida1.jpg 141224iida2.jpg 141224iida3.jpg


拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

良い悪い、いろいろあるが、
ヨーロッパの教育と日本の教育には、
大きな差があることは確かだ。

蜂群崩壊症候群:
女王蜂は失踪しないという。女王蜂も飛べるのか?

141223

積雪対策。
折角苦労してやると積もらないかも知れない。
でも北海道で覚えたことは実行して見なければ、
それに使える竹はまだまだある。
また6月頃になると取っても取ってもキリがないくらい出てくる。
折角だから使わねばならない。
支柱もついでに補強。
141223WEST06.jpg 141223WEST07.jpg

前川国男の鷺宮住宅
141223WEST02.jpg 141223WEST03.jpg

区界の建物。
寒そうなかも。
141223WEST01.jpg 141223WEST08.jpg

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

第3次安倍内閣、財政健全化に不退転の姿勢で取り組みを=諮問会議議員
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0K00JZ20141222 …
年金減額、後期高齢者医療費特例廃止、医療費負担増、介護費等削減、地方は生活保護費削減を指す
アベノミクスの失敗は明らか

若宮小学校の西側、川を挟んで、集合住宅の建て直しが進んでいる。
年に人を集めると云うこと:
地方分散は、国家の安全対策上も重要だと思う。
地域的格差をつくらない上でも必要だと思われる。
土地の値段をつり上げ、人を集め、狭いところに詰め込む。
不思議と誰もこの人口集中に対して批判的な切り口でものを言わない。
人を集める。
経済効率がよくなる。
集中的に需要が高まり、土地の価格がつり上がる。
土地を買うより高層化した方が安ければ、
高層化が進む。 
土地の価格は下げる訳にはいかないと思っているのは。
都市以外では道路建設、特に高速道路と、ダム工事。
だから自民党になるとダム工事が再開される。

そして儲かる企業。
不動産業と、建設業。
その他、取り巻きの企業。
そして政治献金
電力会社と全く同じだ。
政治権金はいくらでもよいが、
政治献金は全く別なプールに一度入れて、
再分配するなどの方式をとる。
政治資金が集まらないかも知れないが、その分、
土地も安くなり、
電気も安くなる。
国鉄は政治献金とは縁遠かったと思うが、
JRはどうだろう。

141222

札幌軟石の実験データーの整理が終わる。
大谷石との比較を1月に入ったら実行する。
建築環境デザイン研究所524のテーマとしても「軟石研究」を取り上げよう。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

徴兵制を取らないアメリカでは、金持ちは戦争へは行きません。
そして米国民がアメリカの軍事侵略の不当さに気付き始めたので、
集団的自衛権の行使を日本に強要しているのでしょう。
そのためには、日本も格差を広げないと戦争に行ってくれる人が出てこない。
それで非正規雇用を多くして、そこから浮かび上がれないような社会を創ってアメリカの戦争に参加させようと考えている。考えているとしたらとんでもないことだが、どうも、格差づくりは金儲けのためだけでは無さそうだ。
もっと恐ろしいもくろみがありそうだ。
日本の軍事費は、アメリカの10分の一、中国の三3の一、イギリスよりちょっと少ないだけの世界第4位。8位だったものが安倍政権になってから急激に伸びてきた。

141221

札幌軟石のデーターの整理・解析。
グラフ化してみようか。
東側垣根の刈り込み。
141223WEST05.jpg

ポリ袋2袋半。
木の枝が折れないように雪の防護策をしなければ。
札幌に学ぶところ多し。
去年はあんなに積もると思わなかった。
折れた枝を見てゴメンと思う。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
世界の流れは、
丁度5年前に、
この本に書いた通りになっています。
但し解決方法は、
全く実行されていません。
世の中、益々激しく変わっています。
あなたは本当について行けますか?

本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

「住んでみたドイツ」に関して:
ドイツのメルケル首相が偉いところは、
「政府に圧力をかけてくる金融界と果てしない駆け引きをし、「緊縮財政だけではギリシャを救うことはできない」などともっともらしい理屈で、足を引っ張る野党を牽制もした。
牽制どころかどころか、言いなり、あるいは迎合するどこかの首相とは違うところだ。
多分ドイツ国民の多くは、ぶつぶつと文句を言いながらもメルケル首相を尊敬の目で、
(これは施政者に対する目として最近まれに見ることではないか)見ているのだと思う。
遠くで見ているためそう思えるが実は国民にはそうは映ってないこともあり得るが。

もう一つドイツとの比較
清掃
仏教ではお掃除は大切なお勤めであるが、
他の宗教ではそれはない。
ドイツで学校で生徒に掃除をやらせると、
掃除をさせるために学校へ行かせているのではないという意見が必ず出るそうだ。

暉峻淑子著 「豊かさの条件」読み始める。
「豊かさとは何か」の続編
まずは非正規社員の問題。
ドイツでは正規・非正規の時間給が変わらない。
日本は半分になる。
日本では会社の利益を生み出すために非正規化が行われる。
やはり厚生労働省がしっかりしないと国が駄目になるのではないか。
明治時代ではないのだから、
高額納税者優遇はやめて貰いたい。
格差が少ない方が国全体として、
納税額が多くなるシステムにすればよい。
考えなければ。

141220

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

千歳空港は今のところ少し雪があるだけ。
滑走路には全く雪がない。
141220ADO3.jpg 141220ADO4.jpg

前々回に乗った時記念バッチを貰った。
肩から提げる鞄に付けてたら、
降りる時に絵はがきと、
紙コップに入った飴を貰った。
紙コップには、
「何時もご登場頂きありがとうございます♪
バッチとても嬉しいです!ステキな週末をお過ごし下さいシロクマの絵+☆」
と書いてあり、飴の他にシロクマの折り紙に「よいお年を♡」と書いてあった。
141220ADO1.jpg 141220ADO2.jpg

「住んでみたドイツ 8勝2敗で日本の勝ち」

日本の良いところ、義務教育がちゃんとしているところ。
これは、納得がいった。
ドイツは4年。それも午前中のみ。
その4年を卒業する時にテストがあり人生が決まる。
・ギムナジウム(大学へ進学するコース=エリートコース)
・基幹学校(職人になるコース)
・実業学校(上の二つの中間)
日本は日本の義務教育の質を大切にしていかなければならないと思う。
それを守っていかないと格差がさらに広がる。


141219

雪が結構降っている。
中島公園。
公園の中を通って通勤。
大学に着く頃には雪もやむ。
大学へのアプローチも真っ白。
その向こうの丘陵越しに陽が差してきた。
ナナカマド。
雪の中のマンサード。
141219NaScuBo1.jpg 141219NaScuBo4.jpg 141219NaScuBo5.jpg 141219NaScuBo8.jpg 141219NaScuBo12.jpg

ノートパソコンの写真をHDに移動。
かなり身軽になったはず。
少し動きが速くなるか。

学内に創られた院生の作品。
雪が深くて近づけない。専攻科棟・大学院棟から。
141219NaScuBo6.jpg 141219NaScuBo7.jpg

今日は宇大北海道会の忘年会。
栃木県ゆかりの店「雪国食堂」。
でっかいホッケ。
二次会は「
どこかで聞いた名前だな。
自分で撮った写真は接眼モードになっており使えず。
フェイスブックの写真を貰いました。
多分ナナカマドを撮ったときに変えて戻さなかったらしい。
141219NaScuBo11.jpg 141219NaScuBo10.jpg 141219NaScuBo9.jpg
141219NaScuBo13.jpg

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

北星学園大学:慰安婦報道にかかわった元朝日新聞記者の非常勤講師を辞めさせなければ、
学生に危害を加えるなどと脅迫されている問題で、
同大の田村信一学長は十七日、講師との契約を更改し、
来年度も雇用を継続することを正式に発表した。

何が何でも安全第一の最近の通念の中で、
大学に自治に重きを置いた重要な判断がなされた。
かなり大切な判断である。
学生に危害が及べば、
そこでまた賛否が問われるだろう。
しかし大学の自治は大切なものであり、
守っていかなければいけない。

最も大学の自治を最も脅かしている根はもっと他のところにあるのかも知れない。
学生紛争の時代を経て、法人化以降、
大学は、文科省の顔色を常に見ながら行動する、
あるいはせざるを得ない状況がすすんでいる。
そう云った中で一つの快挙と言えるかも知れない。
脅迫に対しては大学当局だけでは手に余ると思われる、
学内外一団となって今まで以上に
学生の安全の確保に力を入れて欲しい。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。


141218

中島公園
天気は大荒れの予定であったが、
落ち着いていた。
しかし、各地で大雪の模様。
141218sapporo2.jpg 141218sapporo4.jpg

昼は学食でイベントメニュー
小さなケーキが付いている。
学生のグループによる展示
141218sapporo5.jpg 141218sapporo1.jpg 141218sapporo6.jpg 141218sapporo7.jpg

解体されたリンゴ倉庫の換気口として使われていた、
煉瓦と同材で焼かれたと思われる筒を輪切りにしてみた。
141218sapporo3.jpg

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

川口マーン恵美著「住んでみやドイツ 8勝2敗で日本の勝ち」は半分ぐらい読んだが、
ドイツが勝っている。

141217

中島公園
温度が高かったのか池には積雪がなく、
今朝、浮きが止んでから張ったと思われる氷で覆われている。
141217sappora02.jpg

大学付近もすっかり雪景色
雪の中のナナカマドの赤い実。凍り付いた道。融けて氷ると氷の道になる。
真冬になると、粉雪は風に散って、木の枝がこれほど白くなることはあまりない。
スカイウエーから見える北海道らしい町並み。
141217sappora01.jpg 141217sappora06.jpg 141217sappora07.jpg 141217sappora03.jpg 141217sappora09.jpg
height="150" />

スカイウエー
朝日が差し込んで学生の作品を照らしている。
141217sappora04.jpg

研究室の窓からの景色も変わった。
141217sappora05.jpg

学内会議×3

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

アメリカの保険、医療のシステムが着々と日本を浸食し始めている。
それに安倍政権は手を貸していると云っても良い。
非営利ホールディングカンパニーの「非営利」にごまかされてはいけない。
実際には株式会社が出資できることになっている。
日本の素晴らしい医療と保険のシステムを浸食されたくない。
大企業の営利だけが優先されている。
外資系の保険会社や薬品メーカーに儲けさせる必要は全くない。

コンビニやスパーは便利だが、
恐ろしい存在だ。
一種の麻薬的であり、
気がついた時には無しには済ませられなくなっている。
シャッターが閉まっている店が多くなり、街が元気を無くし、仕事を奪っていく。
マニュアル通りに働く非常勤職員ばかりで用が足りるようになる。

少数の大企業が独占すれば一見効率が良くなるが、
価格は統制され、言い値で買わされる。

ATMも取引によっては無料だったものが手数料が必要になる。
何時でもすぐに使えて手数料分の価値はありそうだが、
その細々として手数料は莫大な利益を企業に与えている。

やはり、大企業に対抗するためには、不便万歳我慢万歳なのだ。

141216

本格的冬到来?
中島公園も。
結構積もっているな。
141216sapporo1.jpg 141216sapporo2.jpg

大学周辺も本格的雪景色。
141216sapporo5.jpg 141216sapporo4.jpg

でも、気温は高く霙。
バスが事故渋滞で10分遅れ、ダウンはぐっしょり。
141216sapporo3.jpg

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

出がけにリュックのチャックを閉めずに歩き出し、
中身をばらまいてしまった。
気づいて慌てて戻り一つ拾い、
残りを多分同じマンションの住人の方に届けて頂く。
有り難うございます。
気をつけなければ!と反省している。

141215

寒い一日
投票率は52.66%最低記録を更新。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

余り新聞も見る気がしない。

ということで石蔵。
141215oyaishi2.jpg 141215oyaishi1.jpg

141214

昨日、今日と中野たてもの応援団文化祭
昨日は体調が悪く出かける元気がなかった。
今日は文化祭終了後、忘年会

投票を済ませ。
茅葺き民家によって、
茶室を見てから三岸アトリエへ、
茶室の紅葉はドウザンが良い色をしている。
141214N3.jpg 141214N2.jpg

中野たてもの応援団の文化祭を見学し、
定例会
定例会を済ませてから忘年会
美味しそうなお料理に、美味しそうなお酒が並ぶ。
141214NTO3.jpg 141214NTO1.jpg 141214NTO2.jpg

良い天気だが、雨や雪のところも多いようだ。
投票率はどうだろうか?

日本は算数も理科もできるように育てている。
生活に必要なことではある。
しかしもっと必要な教育がどこか日本の教育システムから欠落している。
江戸時代の寺子屋の読み書き算盤である。
しかし江戸時代は、階級制度があって、武士が一番上にいて世の中を支配していた。
余り根本的なことに疑問を持たれても困る。
そこで、武士の教育と町民の教育には違いがあった。
町民にしても体制を覆すような考え方を学ぶことはなかった。
そして、現在も未だに江戸時代の続きをやっているような気がしてならない。
やはり、市民階級が勢力を持つことができなかったからだろう。

などと云っても難しいことではない。
人の話を良く聞き内容を理解し、
それが正しいかどうか判断する能力とも云おうか、
一つの物事は様々なことと関連している。
そのことが自分にどう関わってくるか、
そのことが社会にどう関わるのか、
人間に環境にどう関わるのか考える能力。
それにはじっと考えるだけでは答えが得られない、
何かを頼りに判断する。

TVだったり、新聞だったり、友人や誰か特定の人の意見だったりする。
子供の時は親の意見が大きな影響力を持っている。

しかし、小さい時の親の意見というのは相当大きな影響力を持っている。
仲の良い友達の考え方も同様だ。
云われたことを素直に信じて疑わず、
相当大きくなってから、おかしいのでは無いかと気づくこともある。
たいていは些細なことなのだが、
中には人生にとって大切なことも含まれている。

反抗期は人によっていろいろ出方が違う。
正しいと思い込まされていたものが、
どうも変だと思い始めることと時期を同じくしているような気もする、
中には理屈抜きに暴れ回るケースもある。
それまで受けてきた、教わってきたこと、
それに従って受け入れてきたことと深く関連しているだろう。

しかし、矛盾には気づくのだが、
相手は大きいし、強いし、それに反論するほどの能力はまだ備わっていない。
そこで、何かムシャクシャして、やたら威張ってみたり、無口になったり、暴れてみたりする。
その内、自然と反抗期は納まってしまう。
いい子を続けて反抗期がないまま大人になると、
人によっては成人性の反抗期、老人性の反抗期が生じて、
これがなかなかやっかいである。
・・・・・などと、反抗期の話は別にして、教育について投票に行く前に思ったことを書いてみた。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

選挙結果は見るのもいやだ。

141213

鼻水が止まらない。
今日と明日中野たてもの応援団文化祭
三岸アトリエにて、でも、
今日はおとなしくしていようか。

民家の補強方法の策定。
筋交いを入れないで、
壁と平行方向の補強するのが難しい。

落ち葉、柘榴が終わって、紅葉、そろそろ銀杏も散りだした。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

アメリカと旨く一線を画する外交はできないものか?
格差を許す経済政策、医療、保険等、あなた方のやってることには、
ついていきたくありませんと。
もちろん、軍事面でも一線を引かなければならないだろう。

一線を画しながら仲良く(少なくとも敵対せずに)付き合っていく事がこれからの益々大切になるあろう。
おそらく日本が一番景気が良かった時がその第一のチャンスだったのではないか。
でもその時には、日本人の価値観を変えることはできなかった。
今も昔通りの価値観にしがみついているのだから当時は当然であったともいえる。

しかし、現在、日本にそれだけのことができる外交官はいそうもないし、
まず日本の中が纏まっていない。

外国資産の大企業に対抗するために国内の企業を育てても、
それなりの力を持つと、
そこがアメリカと同じことをやるのでは結果はたいして変わらない。

ということは、大企業というものはそういう習性を秘めているのだと思う。
やはり、企業の規模はある程度に抑えなければ禍根が生じること間違いなしである。
アメリカは間に合わなくとも日本はまだ何とかなりそうな気もする。
しかし政治家にその気がないからな。


141212

幾つか用事を済ませて大学へ。

札幌軟石をビールのジョッキのコースターにしたら良いのではないかと思う。
軟らかい感じだし、
結露水を吸い取ってくれる。
サッポロビールの札幌軟石のコースター。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

悪い方にそろえるのが日本の政策。

国立大学に比較して、私立大学の授業料は高いから、国立大学の授業料を上げる。
学生のこと、教育の重要性を考えたら、私立大学の授業料を安くするとか、
それが運営上難しければ、補助金をたっぷり出すとかすれば良い。

公務員の年金が高いから低くする、
それでなくとも年金は低いのだから、
公務員並みにもらえるようにすれば良い。
勿論予算が伴うわけだが、大手企業から所得税をごっそり頂けば良い。
そんな税金の高い国に居たくないと日本から出て行くとすれば、
幸である。
国政に注文を付けなくなるし、
風通しも良くなると思う。
景気が悪くなって、
活性化されずというだろうが、
これからの世の中それが一番良いのだと思う。

老人ホーム-についても同じようなことが言える。
入っている人は幸せだから入居料が高くても良いという。

悪い方へ悪い方へ足並みを揃えたがる。
昔木炭デッサンを教わったときに、
ここのところが良いからそれに合わせてといわれて、
他を直すと,良かったところは普通になって、
別のところに良いところができる。
繰り返しているとだんだん良くなる。

勿論これは訓練の過程だが、
物事をよくしていく一つの方法だと思う。
ここのところだけ目立つから、
平均していないからと、悪い方へ悪い方へのと揃えていったら、
最後にグレー一色の無地の紙になってしまう。
日本の政策の特徴といえる。
確かに引き上げて格差を無くすよりも引き下げた方が楽である。
と.....述べてきたが、格差については違う面もある。
中間層をなくしみんな下層にして、
というところまでは同じであるが、
そこで余った資産とか、エネルギーとか全て一部の上層が上手い具合に吸い上げる。

違う面といったが、上の授業料、年金、老人ホームどれをとっても、
それらをものともしない人達にとっては、おそらく、
下へ揃えることで余った分を自分たちが取り込んでいるわけで同じことが言える。

下の下揃え、上の勝手し放題とまで言えるかどうか?
でもそれに近い。

141211

雨にはならず,夜少し雪が降ったらしい。
でも気温はそう低くないようだ。
中島公園。
ボートハウスも完全に店じまい。
桟橋も来春の修理を待っている。
こぐま座は何をやっているのだろう。
内部も見てみたい気がする。
141211naka0.jpg 141211naka1.jpg 141211naka2.jpg 141211naka3.jpg

大学アプローチ
川沿いの道も真っ白だ。
この道は台風による増水で損壊して以来通行止めが続いている。
141211scu1.jpg 141211scu2.jpg

図書館。
本の一部返却と新たに借りだし。
研究打ち合わせ。
マンションの更新。
これで最後。

札幌市立大学にはデザイン学部看護学部がある。
暉峻淑子「豊かさとは何か」岩波新書から看護に関係あるところを抜き書きしてみた。

看護婦像は現実から遠い存在になってきている。看護婦自身は,高度な機械の操作が先端技術であり、専門性が高いと錯覚するようにさえなる。

燃え尽き症候群は、理想に向かって献身的に努力したのに報われなかったときに現れる症状であるが、

病院の機構そのものが、効率的、機械的に管理される方向にすすみ、人間的努力は無視されていく、そうした病院労働環境のもとで発症するのだという。

人手を節約するだけに医療機械化は、看護にとっては、むしろ看護の本質を貧しくするだけである。ここにGNP的豊かさと、人間にとっての温かく豊かだと感じられる医療の大きな相違がある。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

アイヌの文様
141211ainu4.jpg 141211ainu3.jpg 141211ainu2.jpg 141211ainu.jpg

141210

雪の中島公園。
ボートハウスは閉鎖され、水鳥もどこかへ姿を消した。
141210Naka1.jpg

大学のアプローチも雪景色
川沿いのギー。
真駒内川。
141210SCU1.jpg 141210SCU2.jpg 141210SCU3.jpg
完全に冬景色。しかしまた明日雨だと云う。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

一方で、ノーベル平和賞の授賞式。
しかし、オスロでは物々しい警戒。
他方で、特定秘密保 護法
とにかく強引な決め方から、治安維持法を連想してしまう。
しかし、無関心な人が極めて多い。
教育が大切なことは日本でも同じこと。
小学校も中学校も考えて、批判することを十分に教えていない。
いい子になることばかり教えている。

141209

師走がどんどん過ぎていく。
師走になったと思ったらもう三分の一、
師走だから忙しい。

しかし、最近は大晦日は楽になった。
昔は、31日までばたばたして、
道も混んで、渋滞がすごかった。
今は大晦日はガラガラだ。

日本人の労働時間が長いのは、
江戸時代から風習が続いているのかも知れない。
正月と藪入り以外ろくに休めなかった。
それに比べれば良くなっただろうという論法なのかも知れない?
いったい江戸時代がどのくらい昔だか分かっているのだろうか。
ヨーロッパに比べて数百時間、
アメリカに比べてもまだまだ長い。
それでも、企業は契約社員を増やしたがり、
労働時間を守らないブラック企業が後を絶たない。
さらに、企業の所得税を安くする。
それが景気を良くすると説明し、
政治献金で自分たち経営側の主張を押し通す。
その上、大会社の経営者でもないのに、その政策を支持する。
馬鹿な庶民が多い。
そういう馬鹿しか育たないような教育をやらせてきたのが、
文部省であり、文科省なのだからあきれてしまう。
おまけに財務省に至っては、
教育の予算を削りたがる。
今でも足らない予算を削ってどうするの。
しかし、しかしですよ!
予算を増やしても、
使い方を知らないのだから、
良くなるとは限らない。
困ったものだとしか言い様がない。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

1655年(承応4年)、会津藩主の保科正之は、領内各地に社倉を設け、備蓄米を蓄え、困窮者に貸し出した。貸し出しに対して、利子を2割の取ったが、納入は極めて寛容だった。この社倉がある限り、餓死する心配は無く子供を産むことがで、人口増加と国力増強につながった。
また、90歳に達したものには終生一人扶持(一日につき玄米五合)を支給するというもので、我が国の養老年金の嚆矢と言える。
また、保科正之はこの制度を徹底させるために、山奥の独居の老人にも役人を赴かせて伝えたという。(老養扶持制度)年金保険その他の社会保障制度を最初に導入したのは、ドイツのビスマルクで遅れること200年、一九世紀後半である。
保科正之が藩主であった時の人口動態を見ると、1648年11万人、1669年15万2000人、1718年16万9217人と約6万人増えている。如何に子づくりに生活の安定が深く拘わっているかが分かる。(中村彰彦 花園神社社報、歴史の坂道⑤ 人口を増加させて名君 2014・11・1 参照)
少子化が問題だという前に、契約社員、派遣社員の制度など350年遡ってじっくり考えてみる必要がありそうである。

若い研究者を宙ぶらりんにして、競わせるよりも、安定した良好な環境の中で切磋琢磨するように誘導していくべきだと考えている。じっくり腰を据えてやらなければ良い研究などなかなかできない。

仕事のない困窮者をつくり、兵隊に採用すればよいなどとアメリカのようなことを考えているとしたら、
国を滅ぼすとんでもない話である。
自分の国を愛しているものが如何に強いかは古くから変わらず、古代ギリシャのアテネを見れば良い。

141208

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

何故か今日はすき焼きの話。
すき焼きの始まり。牛鍋などと呼ばれていた。(以下、ウイキペディアを参考にする)
既に、幕末期、開港された横浜には屋台の牛肉の煮売り屋があったが、文久2年(1862年)に横浜入船町で居酒屋を営んでいた「伊勢熊(いせくま)」が一軒の店を二つに仕切り、片側を牛鍋屋として開業したのが最初の事例とされている。屠場開設はこの2年後。伊勢熊より5年遅れて1867年江戸(まだ江戸)の芝で珍しい牛肉屋を開いていた中川も牛鍋屋をはじめた。明治元年(1868年)、高橋音吉が「太田なわのれん」で当時主流の味噌煮込み風牛鍋を出した。この年、東京の芝にも外国人向け屠牛場ができ牛鍋屋の流行は飛び火し、牛鍋はざん切り頭とともに文明開化の象徴となった。

幕末から明治時代初期の牛肉は肉の処理技術や保存設備の未発達から、固くて獣臭さがあったという、牛肉の薄切り肉を使うことが定着しておらず、角切り肉を使う場合もあり、野菜はネギのみで味噌仕立ての味付けで煮る・炒め煮にする調理法が主流で、ネギを五分の長さに切ったことから明治初期には具材のネギが「五分」と呼ばれたこともあった。明治初期の「牛屋(ぎゅうや)」の牛鍋もこうした味噌鍋が主流であった。しかし、肉質が良くなるにつれて、関東の味付けは味噌から醤油と砂糖などを調合したタレ(割下)が主流になっていった。
1877年の東京における牛鍋屋は550軒を超えるほどであった。

この頃日本にいた大森貝塚の発見者のエドワード・モースが牛鍋を食べたかどうかは知らないが、
西洋では、子供と老人にきびしく、働く成人が自由なのに比べ、
日本では、子供と老人は自由で、働く成人に厳しいと云っている。
面白い見方だ。
庶民の間にはしつけという概念はあまりなかったのかも知れない。
この話とは全く関係ないが、
確かエドワードモースは、東大に女子トイレをつくることを提案している。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

141207

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールの何れかで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

中野たてもの応援団は、先週のタクワンづくりに引き続いて、
中野の茅葺き民家で、干し柿作りのお手伝い。
皮をむいて、紐の輪っかに通して、吊して、焼酎を散布。
ざっと数えて240~250個か?
141207shirasagi05.jpg 141207shirasagi04.jpg 141207shirasagi03.jpg 141207shirasagi07.jpg

先週のタクワンが吊されている。
紅葉の葉に夕日が当たって真紅に染まっている。
141207shirasagi06.jpg 141207shirasagi02.jpg

近くの茶室の紅葉を見にいくが、数日前が良かったかなと思う。
それにもう日が陰っていた。
141207shirasagi01.jpg



格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

「残業代0」制と裁量労働制
政府案では「年収1000万以上の高度な職業能力を有する人」が対象だが、
経済界には拡大を求める声がある。
残業や深夜、休日の割増賃金が出さなくて済む範囲を広げたいからだ。

経済界には会社の利益を考えて働く人のことを考えていない人が多い。
経済界がこうしたいという意見にはだいたい逆が正しいと思えば間違いが無いのではないか。

経済界が順調で健全ならば国力も充実するから経済界の意見は重要と思われている。
しかし、問題は決して健全でないことである。
まさに戦時体制に近い状態で働かして会社の利益を上げている。
大企業には少ないかも知れないが、そお下請けまで考えると十分に当てはまる。

だから余り経済界の意見を重視する必要は無いし、
寧ろそれと逆さまの方向をとった方が日本は良くなるのではないかとさえ思えてしまう。
とにかく、「安い賃金で如何に長時間働かすか」から「多くの人に適切な時間内で働いて貰い、
適切な賃金を払う」様にしていかなければいけない。

そんなことをしたら日本の経済は成り立たない、
競争できないと云うことを云う人がいる。
国民を犠牲にしていい顔をする必要が無い、
実力通りの評価が得られれば良いのであって、
背伸びして、数値だけ良くして、えらそうな顔をして、
実は国民を搾取している社会であってはならない。

奴隷制をヨーロッパ、アメリカよりもずっと以前に廃した日本の誇りを大切にしなければいけない。
国民を大切にしない政権は魅力の無い国をつくる。

141206

寒い朝。
-5度ぐらい。
各地で猛吹雪、トラックが立ち往生している。
温暖化で地球が活発化すると、
寒い冬の天候まで荒れて猛吹雪や大雪になるのは何故か。
多分当たり前のことだが地球全体が冬になるからではないからだろう。
そして、地球を覆う大気は地球全体で動いている。
中島公園は全面氷り、風に吹かれて氷の上を木の葉が滑っていった。
141206Naka1.jpg 141206Naka2.jpg

不動産屋さんへ。
博士後期課程の「横断型連携特別演習」の成果発表会に出席。
此処3回の受講生だったので出てみたがそれぞれそれなりに頑張っており、
大変面白かった。
どうも最後の時間の読みが甘く又慌てて退席。
何時ものことだが。
成果発表会について、
院生がどのようにしてテーマを決めているか、担当教員とテーマ、研究内容の説明など、
発表内容と同じくらい大切と思われるのだが、

日刊ゲンダイ
「言論弾圧? 逮捕された女性作家は安倍批判“急先鋒”だった」によると、
《3日、作家の北原みのり(本名・渡辺みのり、44)、
漫画家の「ろくでなし子」(本名・五十嵐恵、42)の両容疑者が警視庁保安課にわいせつ物公然陳列の疑いで逮捕された。
北原みのりは痛烈なAB批判者

検察の裏金を暴露しようとして突然、逮捕された元大阪高検公安部長の三井環氏はこう言う。
「今回の逮捕のケースが当てはまるかどうかは別として、
権力側は何でもできる。微罪であっても、逮捕することで社会も萎縮する。
そういう“効果”があるのです。恐ろしいことです」》

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールの何れかで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

CEO COO COF CCO CIO CTO 
もう一つのCIO CLO ついでに違う畑で COE 全部説明できますか。

COEについて、ウイキペディアによると:
《アメリカのの法人における役員名で、
日本国では会社法349条の規定により、
あくまでも会社の代表権を持つのは取締役または代表取締役、
委員会設置会社については代表執行役であり、
最高経営責任者 (CEO)、最高執行責任者 (COO)、
最高財務責任者 (CFO) 等の名称の役員の権限や責任に法的な裏付けは何も無く、
社長や会長と同様に会社の内部的職制の名称でしかない。
つまり、もし「取締役兼最高経営責任者」という名称の役職としてあっても、
代表取締役制度を採用している会社では代表取締役、
委員会設置会社では代表執行役でなければ法的には会社を代表する権限は無いのである。

また、「代表取締役CEO」という表記を今日、
日本では多く見受けられるがこれについては、
会社内での最高責任者、つまり事実上のトップということを表す意味も持つ。》
とある。
役員の呼称まで何もアメリカの真似をしなくても良いのにと思う。
国際的に事業を展開しているところは訳語として持てば良い。
英文を使う書類では大いに訳語として使用できる。
でも、こんなことばかり言い続けるとそれでは英語の書類だけにしたいという会社も出てきそうだから、
この辺りでやめておく。

大学でよく使われるCOEは、Center of Excellence 研究教育拠点
我が市立大学でもCOE室ができ盛んに活動している。

141205

寒い朝。
中島公園で。
池の氷と、白樺越しにこぐま座。
141205naka2.jpg 141205naka1.jpg

大学で。
良い天気だが、このまま夜まで続くと放射冷却で相当寒くなるだろう。
明日も-5度位に下がるらしい。
B棟前の雪と、光る中央分離線。
中島公園より100mは高いからその分寒く雪が残っている。
141205scu3.jpg 141205scu2.jpg 141205scu1.jpg

昼は学食で。
大学院の授業。
21:20まで。
今日は朝から晩まで寒かった。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールの何れかで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

上記の小西著 「平成日本らしさ宣言」はまさにこれを提案している。
その実行方法が、性善説過ぎるかも知れない。


格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

日本の企業家はあきらめが悪い。
せっかく国が個々はよい環境に保とうと、
高さや容積を制限しているところを、
規制や法律を変えてまでも利用しようとする。
その諸悪の根源は、
やはり土地の値段が高すぎるのだろう。
バブルがはじけてもやはり諸外国に比べて高い。
土地を買うより高い建物に立て直す方が安いのだ。

急激に土地の値段を下げるとバブルがはじけたときと同じ状態になる。
また、資産を土地という形で持っているものにとっては打撃が大きすぎる。
値段を下げるのは至難の業ではない。

例えば鉄道会社ひっつとっても、その所有する土地の面積は厖大で、
その資産的価値もそれだけで厖大である。
汐留の操作場を売却しただけで、旧国鉄の赤字のかなりの部分が解消した?ほどである。
そこから上がる固定資産税も国を潤している。
土地の値段が下がると資産的価値が減少するだけでなく、
国の税金も減収となり、
消費税どころではカバーできなくなる。

国や行政が大企業の云うことを聞きすぎるから、
大企業も、決められたことを守らずに,だったら変えればよいとあきらめが悪くなる

確かに急激に土地の価格を下げるのは無理があるとしても、
さらに高層の建物が建てられるようにして、
土地の価値をますます上げていくことは、
如何なものであろうか。
そのような高い価格の土地に、
高層の建物を建てられるのは大企業だけである。
要は大企業の云うなりにその何某かのもっともらしい理由で、
建蔽率、容積率を緩和するのは如何なものであろうか。
ますます日本は経済的に歪んだ国に成っていく。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

141204

今朝は寒い。
中島公園の池も又うっすらと氷が張っている。
141204naka1.jpg 141204naka2.jpg

実験室の片付け。
研究打ち合わせ。
コンピューターの整備。

産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業「医療・福祉分野でのデザイン人材の活用」
北海道立総合研究機構の及川雅稔氏の話もさることながら、
やはり4輪自動車のデザインをやっていた時の話を聞きたかった。
話はうまいし慣れている。
中小企業の助成金による事業の委員会に出てきた場慣れたコンサルの人を思い出した。

デザインの仕事への関わりは、
蓮見学長のスライドの一枚、
「リハビリスペースの提案」、あれに話は尽きていた。
素晴らしい一枚であった。
例えば建築デザインについて、医療・福祉分野であれば、
決まったものをデザインするのがデザイナーの仕事だと思っている人が多い。
リハビリの根本に返る。
老人ホーム、お金が出せない人は4人部屋。
しかし、長いこと生きてきた人が人のペースで生きていくのはつらい。
個室にするべきだと思う。
デザインは少なくともそこから始まる。

歯槽膿漏治療薬のコマーシャル。
上品にかわいいブラシで歯をなでている。
硬い歯ブラシでごしごし、
歯磨きで白くなった泡を吹き飛ばしながら磨けば、
歯槽膿漏などならないと思うのに、
何故かテレビのコマーシャルの歯磨きは、
歯磨きごっこである。

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

上記の小西著 「平成日本らしさ宣言」はまさにこれを提案している。
その実行方法が、性善説過ぎるかも知れない。


格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

札幌にいると選挙の話は皆無である。
みんな全く関心が無いのか。

141203

中島公園。
薄く張った氷の上に雪が積もり白くなっている。
141203Naka.jpg

大学アプローチ。
メタセの葉もほとんど落ちてしまった。
川沿いにも雪が。
141203SCU1.jpg 141203SCU2.jpg

拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

「定常型社会」の実現は、
①もの・エネルギー
②量
③速度 
の定常化

上記の小西著 「平成日本らしさ宣言」はまさにこれを提案している。
その実行方法が、性善説過ぎるかも知れない。


格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

党首討論
何故、秘密保護についての意見がでなのか?


141202

天気回復
健さんが逝って、文太が逝って、
オールナイト時代の俳優がいなくなる。
文太は彼らしい一言を言って逝った。
千葉大名誉教授の安藤先生の話を聞く。

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育、少子化,高齢化、地方の過疎化、地価、木造3階、木密住宅、都市への人口集中,温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。


拙著 「平成日本らしさ宣言」建築家の目を通してみた 現代社会の暴走を止める 古くて新しいニッポンの発想
本屋では手に入りにくくなっています。
このブログで、FBのコメントで、メールで住所を書いてお申し込みください。
秋の夜長の季節、本代は不要。
冬はもっと長いのでやはり不要。

誰か纏めて100冊ぐらい貰ってくれないかな。

141202AKA.jpg


今日も早く寝よう。
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR