FC2ブログ

120831

今日で8月もお終い。
南豆製氷所の資料集め。
ご存じの方は教えて下さい。
興味ある方は下のブログをご覧下さい。
http://nanzu.exblog.jp/

杉並の路地調査
細い路地が東西に通る。南北のみちは無いに等しい。
敷石になったりアスファルト舗装になったりしながら延々と続く。不思議な空間。
120831roji1.jpg 120831roji2.jpg
2輪消防車とか、自治消火栓の設置が望まれるが、
自治体はただ4m道路を道路を造ることだけに固執して50年以上何の進展もなかった。
スポンサーサイト

120830

今年はトウモロコシが豊作だとか。
120830corn.jpg
この花知っている方教えて下さい。彼岸花やイヌサフランみたいに花と茎だけで葉がありません。
120830hana.jpg

120829

夕日が綺麗だった。
写真を撮ろうとしても電線が邪魔をして撮れない。
今日は一日K.H.
120829neko.jpg
二匹並んで同じ姿勢で寝ていたのですが黒白のネコが起き上がってしまいました。

120828

落ち着かない一日。
多分明日も。
仕方ないので、ホームページ(右側にリンク先が出ている)を少し更新した。
プロフィール・旅・お知らせと報告。
明日の夕方からペースが戻ると良いのだが。

120827

今日も暑い一日。
緑が丘の石屋はなくなっていた。
ともかく、
良くも悪くも一区切り着いた。

120826

JIA修復塾が本日行われました。
既にJIAのホームページユースツリームで見ることができます。
http://www.jia.or.jp/
帰りに千駄ヶ谷駅で、東京体育館の仮囲いに信号の光や車のヘッドライトが写り込んでいた。
120826karigakoi1.jpg     120826karigakoi2.jpg

120825

自由が丘で見つけた家。
120825.jpg 頑張って下さい。

帰りがけに見つけた葉っぱ。
120825ha.jpg

120824

新橋のきりやに無双四分一を仕入れに行ったが店がなかった。
新宿、紀伊国屋
公益法人 インテリア産業協会
120824okinagoke.jpg ちょっと欲しくなった「おきなごけ」

120823

MB・DKB帰宅 九品仏、JIA、あたりや。

120822

中野の旧河井医院の実測調査
120823kawai.jpg

また肌理の細やかな設計による良い建物が失われようとしている。
一日中暑かった。
           

120821

宇都宮で博士論文の公聴会。JIA栃木、大谷石研究会からも傍聴者あり。

120820

等々力-新宿-九品仏というバカな動きをした。
やはり耳がないと心配で何もできない。
今日も暑い一日。
まだ暑い。

120819

大分体調が戻ってきた。
空が高くなり秋が近いような気もするがまだまだ暑い日が続きそうだ。
120819densen2.jpg 120819densen1.jpg 120819densen3.jpg

素敵な名前の素敵なアパートを見つけた。
120819katorea.jpg


120818

よく寝た。
こんなに寝たのは久しぶりだ。
それで少し声が出るようになった。
しかし喉の痛みは治まらない。
医師に行って薬を貰う。
それでも夕方になり多少元気が出てきた。

120817

寒さで喉をやられたらしい。
つばを飲み込めないほどいたい。
電車の中で本を読む気にもならない。
寝込んで終点で車掌に起こされた。
急に起こされふらふらと立ち上がる。
終点が目的地で良かった。

120816

今日も寒い。
芸術の森美術館に「福田繁雄展」を見に行く。
120816morim.jpg

夏休みのせいか今までになく人が入っていた。
事務手続き進まず。
夕食はCurry di Savoy。地鶏のカレーとホワイトビール。

120815

札幌、遣り残した事務書類の製作。飛行機のマイレージの事後登録
思っていた以上に涼しい。今夜は薄野。
夕方霧雨が降っていた。

120814

九品仏。15:00~21:00打ち合わせ。

120813

野村先生。
上野松が谷の光明寺で、この8月7日に100歳で亡くなった親族の葬儀、修善寺の施設で晩年を過ごす。100歳の誕生日を過ぎて、もう良いよと亡くなった。大往生である。
「光明院浄誉鶴室妙志大姉」、読経の始まる前に、簫(しょう)が脇僧によって演奏された。

120812

まちはなねっとわーくの集会。
8月1日から9日までのモントリオール・サンフランシスコのブログに写真を加えました。

120811

九品仏
帰りがけににわか雨。

120810

中野サンプラザ。
紀伊国屋。
インテリア産業協会。

120808-09

サンフランシスコ発ー帰国

120807

朝のうち曇っていたがすっかり青空になる。
de Youngをゆっくり見る。展示室の屋根。
120801-09Mc26.jpg

Ferry Bulding の調査。
120801-09Mc27.jpg
昼はベトナム料理。

建築専門書店。
Japonessque の原孝一さんと会いはなす

120806

レンゾ・ピアノ
120801-09Mc25.jpg 120801-09Mc19.jpg
120801-09Mc28.jpg 120801-09Mc21.jpg 120801-09Mc20.jpg
昼食、
ライト建築。
120801-09Mc23.jpg 120801-09Mc24.jpg 120801-09Mc22.jpg 120801-09Mc29.jpg


砂浜。
120801-09Mc32.jpg

一度帰ってから、夕食

120805

国の中に時差があるせいであろう、カナダのテレビに時間が出ない。
どのチャンネルにも出ない。
確実な時間を把握しにくい。
'Current local time in Montreal'で出てくる。
日本も大丈夫かな?
調べたら同様の項目がある。当然ですね。
発表も済み、運動もしっかりしている。
何故か寝不足が続いている割に、
昼間、眠くならない。
今日は曇り。
現在、モントリオール空港で飛行機待ち。
市内からのバスは30分足らずで空港についてしまった。コンパクトで静かな空港だ。
50人から60人のりの小さな飛行機にも通路ブースがつながっている。
飛行機が移動通路に噛み付かれているているようだ。
120801-09Mc31.jpg

座席が17Bというので前のほうだと思ったら一番後ろだった。
それほど小さな飛行機。スチュワードと、スチュワデス各1名、
飛び立つときは、最後尾のトイレのドアの前に座席を作りそこに座ってシートベルトを掛ける。
今日は曇り。
旅行会社の人は、荷物代を取られるといっていたが、
とられる様子はなかった。
モントリオールで、米国の入獄審査が終わってしまうので、ものすごく楽。
ただし、シカゴからの飛行機が1時間半遅れた。

120804

早寝早起きが続いている。
今日も青空が出ている。
Mcgill大学内のBookshopに行ったが品揃えは極めて少ない。
探していた「Old Montreal」という本もない。
論文発表の会場に成っている815番の建物は、建築の模型などが置いてあり、
建築の学科がありそうだがそれにしては少なすぎる。
旧市街のノートルダム教会、アームス広場、モントリオール教会博物館、市役所、裁判所などを見学し、
発表会場に戻る。写真は教会と市役所。
120801-09Mc13.jpg 120801-09Mc17.jpg

公式のバスツアー:大型バス1台。地下街、山の上の展望台。自転車のボックスカーのアイスクリームやさんが印象的。その後。午前中行った旧市街へ。でもアビタが対岸から見れたから満足。午前中と違い街はすっかり観光地化していた。遠足組みは建築博物館へ行ったそうだ。
120801-09Mc30.jpg 120801-09Mc16.jpg 120801-09Mc14.jpg



市内に戻り一時間ほど時間をつぶしてバンケット。
挨拶抜きでさっぱりしていた。
巨大な鮭のフライ。
120801-09Mc18.jpg

120803

Mcgill Universityにおける、ICGG国際図学学会の発表が終わる。
これで、キエフ、広東、サルバドール、ドレスデンに続いて5回、
日本の絵図に付いての発表を行ったことになる。
山下和正さん有難うございます。
発表会場は3部屋あり、階段教室が一番大きく、次に普通の教室もう一つ小部屋がある。発表は真ん中の普通の教室。マイクはない。後ろからもアーチ状の廊下を抜けて入れる様に成っている。
120801-09Mc4.jpg 120801-09Mc5.jpg 120801-09Mc7.jpg

昼食後学内の博物館を見る。外観から分からなかったが、吹き抜けのあるすばらしい建物。
この建物に限らず古い建物が維持活用されている。
120801-09Mc12.jpg

良い天気だが直射日光を受けると暑い。
ホテルから近いモントリオール近代美術館を見に行く。
120801-09Mc15.jpg

夕食。カニのサンドイッチで簡単に済ませる。

120802

国際図学会
McGill大学のキャンパスは広い。
おまけに掲示が出ていない。
どの建物でやっているのか探すのに梃子摺り歩いてしまう。
正面の建物。          会場となった建物とその内部。
120801-09Mc1.jpg 120801-09Mc2.jpg 120801-09Mc6.jpg


発表を聞く。昼の弁当を懐かしい顔ぶれで食べる。このパンが結構ボリューウムがある。
120801-09Mc3.jpg 120801-09Mc8.jpg

モントリオール万博のバックミンスター・フラーのアメリカ館が残っているというので、
地下鉄で見に行く、火災で覆いが焼けえて現在フレームだけになって仕舞ったが、
環境博物館として機能している。印象に残っている長いエスカレータはなかった。
120801-09Mc11.jpg 120801-09Mc10.jpg120801-09Mc9.jpg



120801

成田を出発、シカゴ経由でモントリオール。
シカゴの空港ではやたらと時間が掛かる。たっぷり時間があると思っていたら、意外とそうでもなかった。
帰りは気をつけないと乗りそこなうぞ。
やっとネットがつながる。
疲れた。もう寝よう。
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR