FC2ブログ

191016

急に寒くなった
朝の外気15℃
台風19号の被害のニュースが続く
押し流されてしまった家、損壊した家、浸水してしまった家、
合わせてどのくらいあるのだろう
何万戸、何十万戸、何百万戸?
地震の全壊、半壊とはまた違った基準で,何らかの保障がなされなければならない
国が毎年来る台風災害から国民の生活を守りきれなかったのだから、
国は未曾有の,或いは想定外の雨量だという言うかも知れない
年々気象災害は重大化している
温暖化によって、地球上の水や、大気の動きが活発化する
これは間違いない事実だと思う。
0.1度上がるとどう違い、1.0度あがるとどうなるのか
北極の氷が溶けて、海水面が上昇することは,可成り前から言われている。
しかし、これは時間を掛けて、徐々にだが、
台風の方はそうはいかない
水や大気の活性化だけでなく
地球自体が温まることで、火山活動が活発化したり、地震が起きやすくなることはないのだろうか
そんなことを言う人がいても具体的な数値として示してくれる人はなかなかいない
このようなことに十分な予算を組んだらどうかと思う
それはともかく,気象災害の重大化に関係の深いと考えられている温暖化に十分な対処を怠ってきているわが国は、
(アメリカトランプ政権も似ているが)、
少なくとも台風やゲリラ豪雨と云った自然災害に対して手厚い保障を行う義務があると思う。

妙正寺川の鷺宮調整池
やはり、不思議なことに先日の雨ではここに流れ込むまでの水位には達してなかった
191016-04.jpg 191016-05.jpg 191016-01.jpg

鷺宮住宅の周りでは
様々な工事が粛々と行われている
191016-02.jpg 191016-03.jpg


格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。
161126-03.jpg
特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。
スポンサーサイト



191015

曇っているがそのうち晴れてくるそうである
連休明け
と云っても関係ないが、
今日は新聞が休み
前の引き込み道路のが黄色く色付いてきた
恐怖の落ち葉である
一番激しくなるのは赤く色付いてからである

新宿紀伊國屋へ行って、
松本清張の「深層海流」を探すが絶版になったか置いてない
191015-02.jpg 191015-01.jpg

東中野南口のSアトリエで打ち合わせ、

坂を下りて、
氷川神社下の宮下交差点からバスで帰る
一時間に一本のバスに上手い具合に乗れた
191015-04.jpg 191015-03.jpg

格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。

161126-03.jpg
特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

191014

朝方は曇っていたが、
その後雨、
大和町のASAのは云っている建物の
移り変わりに興味を覚え
写真を撮る 今に残るこの建物の上棟の時の写真と比較すると
どうも左側の2スパンが建て直されているようだ
191014-03.jpg 191014-04.jpg 191014-05.jpg

191014-05.jpg 191014-06.jpg 191014-08.jpg

庶民の食堂、子供の頃からずうっと続いている
店の正面左下にガラス張りの水槽があり
ある時は鯉、ある時は鰻が泳いでいた
此処も計画道路に引っ掛かっている
いつまでこの姿を見ることができるのか
191014-09.jpg 191014-10.jpg

戦前、親爺が船でサンフランシスコに渡り米国を旅行した時に乗った
浅間丸の展示が日本郵船歴史博物館で開催中
親爺の歴史でもある
ほんの少しだが、その時,親爺が持ち帰ったメニューなども展示されている
191014-01.jpg 191014-02.jpg

161126-03.jpg
格差、景気、活性化、福祉、最低賃金、生活保護、年金、企業の所得税の軽減、
教育費の低減、教育のお座なり化、エリート教育化、少子化,高齢化、地方の過疎化、木造3階、木密住宅、都市への人口集中・高密度化、地価の高騰、温暖化、災害、古人の知恵
まだまだいくらでも出てきそうだが、
これらの問題はネットワーク状に相互関係があり、
一つを解決しようとすると他に影響を及ぼす。
特許、遺伝子操作、独占、財閥、軍需産業、プルトニュウム、原発、核処理施設、
平和、軍備、侵略、内政干渉
話はどんどん広がっていく。

191013

台風一過
陽が射している
落ち葉の量は少なくないが、
意外と枝は折れておらず風はそれほど強くなかったようだ
どちらかと言えば雨台風だった

大学院の時オープンジョイントの雨仕舞いの研究をした
その時過去の風雨のデーターを調べたが、
少なくとも過去の記録上は
風が強いと雨はそれほどではなく、雨量が多いと風はそれほど強くならない
そういう意味で今回は雨台風だったのだろう

その割に妙正寺川はあまり増水しなかった
増水時に備えて施設をつくり、さらにつくり足しているが
その必要域まで達しなかったようだ
ゲリラ豪雨の時に川が溢れそうになったことが何回かあったが、
何故今回はそこまでも行かなかったのだろうか?
それはともかく、坂の上に立つ我が家としては、雨台風はこわくないが
風台風には恐怖を感じる

伸びた枝を高枝鋏でつまむ
191013-03.jpg 191013-04.jpg 191013-06.jpg

191013-05.jpg ついでに,台風後の姿。可成り葉っぱが吹き飛ばされ軽くなっている

垣根の一部に枯れ枝が
何とかしなければ
太い木の幹の前で、苗を植えにくい
一二年前に、苗を買ってきて一本植えたが、枯れてしまった
191013-02.jpg

大和小学校跡地の工事
191013-10.jpg

今日のガスメーター
191013-07.jpg

妙正寺川のハザードマップ
191013-01.jpg

今日の夕日
191013-09.jpg 191013-08.jpg

191012

台風19号接近中
静岡に上陸予定とか
西側を通るから東京は風が強くなる
小さい台風なら問題ないがこのくらいの規模となると
可成りの風が吹くだろう
静岡と言っても伊豆半島の可能性も、
天気図を見ると、その後、関東へという可能性が強そうだ
また、上陸前か、上陸直後に、進路を多少東に変えることも考えられる
そうなるとかなり怖いことになる
朝の天気図と雨の様子
191012-01.png 191012-02.png 気象庁ホームページより

狩野川台風が凄かった,それに匹敵するいろいろTVでいわれている。
被害も凄まじいものであった
しかし、上陸時のデーターを見るともう少しいろいろなことがいえそうである
しかし、狩野川台風に匹敵するという言い方を繰り返すのは、
巨大台風は今に始まったわけではない
温暖化のせいにするな,日本国、米国の政策は間違っていないのだ!・・・・・?
どうもそう読みたくなる。ひねくれているのかな?
何十年かに一回と言われるような大きな被害を出す台風が
一年の内に何遍も来る、それ自体異常ではないか?

午前中から妙正寺川は既に増水を始めている
191012-03.jpg
しかし昼過ぎの時点ではあまり変わっていない
午後になり幾分増えたが後2mは残っている
191012-04.jpg

我が家は何事もなく台風を見送ったが、
明日の落ち葉掃きが思いやられる
プロフィール

konishikonishi

Author:konishikonishi
http://www.524to524.comを参照して下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR